2012.08.27

不衛生なお店:PortoCafe&Beans@天王洲アイル

いきなり結論から言うと内装がきれいで雰囲気は良かったのですが、衛生管理が致命的
品質も残念なレベルで、とても我が子を連れてランチに・・・なんてできるお店ではありませんでした。
危なくって(^^;;

----
8月5日にオープンしたばかりのお店、PortoCafe&Beans@天王洲アイルに行ってまいりました。
とても綺麗なお店です。
Webサイトがまだ無いそうなので、お店の基本情報を載せておきますね。

Porto Cafe&Beans
東京都港区港南4-6-8
http://www.porto-cafe.com (Webサイト開設予定)

居心地がよさそうなお店だけあって、お昼は混雑気味。
お伺いした日はお二人の店員さんがてんてこ舞い状態でした。
マンションの1Fに立地している関係上、奥様子供が多いとにぎやか。
8割ほど席が埋まっている盛況でした。

カルボナーラとアイスコーヒーを注文。セットで150円引きになって950円。
混雑しているのでパスタは20分以上待つそうです。
確かに、奥の席で子供が「おなかすいたー、パスタまだー」って騒いでます(^^;

セルフサービスのお水を取って席に着く。
あれ、お水が生ぬるい・・・?
サーバの氷が溶けきってました。
iPhone 055

氷がとけて生ぬるいままの水を放置してるって、特にこの時期は危ないなと思いました。


10分ほど待ってアイスコーヒーが到着。
そしてコーヒーが来てから20分ほどして、カルボナーラが到着。
iPhone 051

そういえば、カルボナーラの黒胡椒は苦手だったの伝え忘れてたな、とか思ってみてみたら、そもそもほとんど入っていなかったので助かってみたり(^^:

ついでにベーコンも入ってたり入っていなかったり、ソースがぼそぼそでベチャベチャだったり、麺がアルデンテの面影もない代物だったり等、色々ありましたが、極めつけは口の中に残る異物感。
取り出してみるとビニールの切れ端でした。本当にありがt(略
iPhone 059


あちゃー、と思って食器返却口を見てみると、そりゃそうだよねの食べ残し。
3皿中2皿がアフリカの子供たちに謝らないといけない状態。
そのうち1皿は半分以上残ってる!
わかりやすい反応だなー、って他人事のように思っていたはずなのに
キリキリ痛む胃袋の素直さたるや。


気を取り直してお手洗いに行こうと思ったら、道程を阻む箱の山!
iPhone 052
跨いで通って事なきを得ましたが、さっきお手洗いに行こうとして
やめた女性がいたのはこのせいだったのかー、と納得の通路閉鎖っぷり。

そもそもこれ、跨いでいいのかよ、と思い直して箱に触るとひんやり冷たい予想外。
通路だよ、トイレの前だよ、直射日光当たりまくりだよ?
まさかと思って隙間をチラ見したら、冷凍食品でびっくり。たぶんあれは、ベーコンだった。
見なかったことにしたし、もう食べないことにしました(^^;

そんなわけで、ワールドシティタワーズ1Fの好立地ではありますが、なにせ「素人集団かよ!」と突っ込みたくなるような、飲食業としてはありえないミスが連発していましたわけで。
皆様、お気を付けくださいませ、

続きを読む "不衛生なお店:PortoCafe&Beans@天王洲アイル"

|

2011.05.07

英雄たちを虜にしたキューバ葉巻

遅ればせながら見ました。
手元にコイーバランセロがなかったので、トリニダットレイエスを燻らせながら。
今まで知らなかった葉巻の世界を垣間見ることができて、感動してます。
故ロバイナ翁にも触れていて、先日亡くなった故林編集長の事を思いだす場面もありました。

久しぶりに見た、しっかりとしたドキュメント。
ランセロに限らず、キューバ葉巻の魅力についてしっかりと伝えられていたように思います。

しかし、ゲバラが葉巻を持っている姿は絵になりますね。
カリスマのカリスマたる意味を思い知らされました。
いまだにキューバの人たちの心の柱となっているゲバラ。
葉巻の品質維持向上に、ゲバラの意思がいまだに息づいているのがよくわかりました。

Trinidadのやわらかな味を楽しみながら45分。
たっぷりと堪能できた番組でした。
いやー、いいもんみた。

----
英雄たちを虜にしたキューバ葉巻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.09.23

第7回粋人会議に行ってきました

名月の下 響く琴ノ音
煙管喫む 紫煙蛍

今回のテーマは「中秋の名月 〜 雨月か、無月か、満月か〜 」
中秋の名月を見ながら楽しい時間を過ごそう、というもの。
当日は秋とは思えないくらいの暑さ。
天気もよく、満月がくっきりと見えました。

八芳園の庭園にはバルーンアートが施され、幻想的な雰囲気。
いたるところに毛氈を敷いた床机。
どうぞお試しください、という感じで煙管がおいてあります。

庭園ではお琴と尺八の演奏が。
166123140

涼やかな音を肴に、日本酒と紫煙。

屋内では軽食がふるまわれ、靴磨きや似顔絵、手巻き煙草の実演や煙管の即売会が実施されています。
カジュアルからフォーマルまで、色々な服装の人たちが、思い思いの楽しみ方をしています。

煙管や煙草。手巻きのたばこ、パイプに葉巻。
1661221551010432dc40ae7280934fb87d51661245853de64b4b5d777910fb53c12b90


ドミニカ大使館の方がいらっしゃっていて、LaAuroraをふるまっていました。
これ、美味しい葉巻ね。よろしくね!と明るいノリ。
LaAuroraはコスパがよいミディアムボディ。素直ではずれのない、いい葉巻です。
葉巻を吸ったことがないという方に、シガーサーブのまねごとをしてみたりしました(^^;

八芳園は何度か行ったことあるのですが、夜の八芳園は久しぶり。
薄明かりの庭園でパイプを喫んでいると、たまらない郷愁を感じます。
それもそのはず。
八芳園は母校、白金小学校のすぐちかく。
子供のころ、何度も前を通ったものです。

僕にとって八芳園は「大人になったら来るところ」というイメージの強いところ。
その庭園でパイプや葉巻や煙管を楽しんでいる自分。
本当に、不思議な感覚です。
むずがゆくて、少し誇らしい感じ。

大人の僕は、人生を楽しめてるよ。だから安心してね。
大人になることが不安でしかたなかったあの頃の自分に耳打ちしてあげたい気分です。

楽しい時間につきものの、愉快な仲間。
野村たばこで知り合った、気持ちの良い大人たち。
語らっているうちにあっという間に時間が過ぎ去って行きました。

こういうハレの場があると、日常にメリハリが出ます。
背筋もおのずとピンとします。
品位の大切さを肌で感じます。

なにをおいても駆けつけたいパーティの一つです。
楽しかった!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.23

写真を貼るテスト


CIMG1214
CIMG1214 posted by (C)江崎 彰

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.25

たばこの密輸が増えてます。

直結する増税と密輸

「たばこの値上げをにらんで、中国の密造組織が、日本の税関の実力を試す“試験”を始めたのではないか」

先日も日記に書きましたが、たばこ税の増税は闇タバコが増えます。
すでに顕著な傾向が!!!!!

これが、単に「輸入する際にたばこ税を払わないですりぬけたもの(闇タバコ)」ですむならいいですよ。
でも、パッケージだけ本物っぽい偽物だったときがアブナイ!

ニコチンはなんだかんだいっても、猛毒なんです。
ただの「まずいたばこ」ってだけではすまない可能性も!

黒(拳銃)と白(麻薬)に加えて、茶色(タバコ)の対応が急務。
でも、すぐにその体制は整いません。
はっきりいって、国際郵便はザルです。
黒と白以外は、ザルです。
輸入手続きを何度かしましたが、「え?こんな簡単でいいの?」って感じです。

闇タバコやニセタバコは、反社会的組織の資金源になります。
そして、粗悪なタバコが流通する兆しでもあります。

そういう側面からも、たばこ税増税の議論をすべきだと僕は考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.24

社会悪物品を許すな!

拳銃に麻薬。黒と白。
社会悪物品を流入させないよう、税関の皆さんは日夜がんばっているわけです。

そこに茶色が混ざろうとしてます。
タバコ。

なぜタバコが社会悪物品になりうるのか。
タバコ税の大幅な増税が検討されているからです。

タバコ税の大幅な増税は、闇資金の資金源になりうるということを認識すべきと考えています。
現在の税率は、1箱20本入300円として189.17円(たばこ税174.88円、消費税14.29円)であり、価格に占める税の割合は、消費税を含めて63.1%。

ようは、現時点でも税金を無視すれば(違法な輸入をすれば)一箱180円、60%以上の利益を生み出せるおいしい品なのです。

タバコ税が跳ね上がれば、水際での阻止が必要になります。
#今だって、「Ciger」ではなく「Hobby Items」って箱に書けば、タバコ税を払うことなく密輸できてしまうというのに。

黒と白の社会悪物品の阻止だけで税関は手一杯なのに、さらに茶色の対応も求められる。
これではまわりません。

では人員増強を考えているかというと、当然そこまで頭は回っていない。
それじゃいけませんて。

闇社会への資金流入を防ぐという意味合いでも、タバコ税の検討を行ってほしいと考える次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.17

ロトの鎧がほしい

ドラゴンクエスト レジェンドアイテムズギャラリー ザ・ベスト BOX

ぐわぉ!!!
ロトの鎧がほしい!ほしすぎる!!!

と思って、BOXをぽちり。
さっそく届いて箱を開けたら、ロトの剣がだぶりと、ロトのかぶと・盾が一つ。
あとは天空の剣とか、はぐれメタルの剣とか・・・・鎧はどうした!!!

鎧がない(涙)
一つもない!!!

ロトの鎧がほしい!ほしすぎる!!!
でも、もうひと箱は買えない。。。


もし。
もしですよ。
ダブってる人がいたら、交換してくれませんか?
今回のもありますし、天空、はぐれめたる、ロトのそれぞれのいろいろ持ってます。
なんならもののふもあります。

だーれーかーーー!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.30

400円の幸福

サンドウィッチとコーヒー。そしてお供はモンテクリストクラブ。
なんという弛緩した朝だ。

晴れ渡る空の下、コーヒーを飲みながら一服。
至福。

頭の中が澄み渡るように冴えてくるのを感じる。
カフェインもニコチンも、要は、付き合い方なのだ。
恨めしいばかりの朝が、今日は少し違った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.05.28

【葉巻】モンテクリスト クラブ

「吸ったキューバシガーは手当たり次第にメモする月間」なので、シガリロであってもメモするのであります、大佐!

というわけで、モンテクリストのクラブです。
モンテクリストのシガリロは、加湿したのが好みなので、ヒュミドールに置いてあります。

久しぶりに取り出して火をつけてみましたが、シガリロでありながらまろやかな口当たり。
あー、モンテクリストってこんな味だったな-、って思わせる味。
ただ、中盤を過ぎると辛みが強くなってきて、つらくなってくるのも事実。

火をつけた直後のコクや旨み、甘みがずーーーっと長続きしてくれる、コロナサイズのモンテクリストがあったらうれしいのになぁ、と思ってしまうおいしさ。

No.4?
最近あまり美味しく感じません(涙)
最初と最後が特に。。。 中盤はとーーってもおいしいんですけどね。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.05.27

【葉巻】サンクリストバル・デ・ラ・ハバナ(エルプリンシペ、ラプンタ)

先日、野村タバコにて、インターコンチネンタル商事(キューバシガーを卸している業者さん)の方が来ていたので、キューバシガーで甘みがあって軽いシガーのお勧めを聞いてみました。
そしたら、サンクリストバルを勧められたので、エルプリンシペとラプンタを試してみることにしました。

エルプリンシペは1000円。長さも太さも好みのサイズ。
吸ってみたら確かに甘みと旨み、コクを感じるわりに、きつくない。
これは好きな部類に入る葉巻だな-、という印象でした。

ラプンタは1900円。ちょっと高いかな?長いし太い。


でも、その存在感のあるシェイプの分、味はまろやかで、確かに甘い。
それでいて、頭がくらくらするような強さもなくて、確かに美味しい!
しかし、いかんせん長いので、吸いきるのに2時間位かかって・・・ちょっと長いな、という印象。

大体1時間程度で吸いきるサイズが好きなんだと言うことを再確認しました。
が、長いシェイプの葉巻の方がまろやかで美味しいのも事実。
毛嫌いせずにそれはそれとして、体調が良くてたっぷりと時間をとれる時に吸う葉巻としてリストアップしておこうと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)