« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010.03.19

最近の規制騒動について思うこと

もうさ、青少年のためとか、健康のためとか、こっちのこと思いやってくれなくて良いから放っておいてもらえまいか。

そんな規制を考える大人たちが、実は通ってきた道だろ?
大人に隠れてタバコを吸って酒を飲んでエロ本を読む。
そういうことをやってきた自分達が不健全で不健康で不潔で、どうしようもない大人だから、未来ある若者に自分達のようになってほしくないので反省をこめて規制する、ってんならまだわかる。

でもそうじゃないんだろ?
自分達が散々謳歌してきた悦楽を奪うのかよ。

あんたたちはさ。
戦後の混乱期の中泥まみれになって生き抜いてきたんだろ?
ビニ本読んで、不潔な駄菓子食べて、三造酒飲んで、両切りのピースを吸ってきたんだろ?
珈琲を飲みながら未来を語らい、ストリップを見て憂さを晴らしたんだろ?
そういうカオスのなか逞しく成長し、立派な大人になったんだろ?

「自分達は立派だったからそんなカオスな中でも生き延びられた」けど、「今の子供達は無理だろうから規制する」ってのは違わないかい?
いつだって子供を育むのは親の、大人の役目だ。
我々大人がしっかりしていることがまず大事であって、規制ありきではないだろ?

目的と手段を履き違えちゃいけない。
あまつさえ、手段ばかりをクローズアップして、違う目的にミスリードなんてしちゃいけない。

そこんとこをさ、良識ある大人の皆様、考えていこうよ。

あと、ついでに言うけど、出版社も悪い。
少年誌で露骨な表現多すぎ。
ここでもう一度、ちゃんとゾーニングしておこうよ。
売らんがためでそういう自主規制のたがをはずすと、取り返しがつかないことになりますよ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.08

今日のお嫁様2

「あー、なんかイライラする。パンチさせて!」

Blogに書くよ!日記でばらすよ!!

「書いてもいい!」

いいパンチでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.05

今日のお嫁様

「Twitterってなに?あなたは誰と話ししてるの?意味わかんない! パンチさせて!

脇腹に一発食らいました。

----

テレビでUSJの特集をやっていました。

「あ、スヌーピーだ!それに、ほら!チャーリーシーン!

違うだろ。

----

ご機嫌に歌ってました。

「あきらめよ♪ みつけ、よ、おー!
 すてきなサムシングっ  カモン!
 あなたの近所の秋葉原 サトームセン!」

シュウォーン!

「あはははは」

・・・っつかちょっとまて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.03.04

なぁ、、「大」学なんだろ?

通学態度からゴミの分別、法令順守――。 各地の大学で、新入生らに社会生活のマナーやモラルを指導する試みが次々と始まっている。常識的な内容なのだが、大学関係者からは「最近の学生のモラル低下を考えれば仕方ない」との嘆息も漏れる。
大学の高い授業料を払って、「ゴミの分別」とか「携帯電話を使いながら自転車に乗っちゃ行けません」っていう授業を受けて、テストを受けて、単位を貰うってさぁ。。 さすがにそれは恥ずかしいだろ。。

でもって、これが必修科目になっちゃったりしてさ。

そんな授業を受けながら、「ああ、今までオレ、なにやってたんだろうな」とか、「なんのためにあんな受験勉強したのかな」って思わないんだろうか。

せめてさ、「大学」で教えるだけの付加価値をつけてくださいよ。。
彼らの自尊心を守るためにも。
例えば、携帯電話を使いながら運転する場合の視野角とか、事故率とか、脳の動きとか。
ゴミを分別することによる社会コストの変化とか。

法令遵守を諭す前に、その法律ができた背景とか、法令違反を行うリスクとか、法令違反を行った場合の行政手続きとか。
それっぽいパッケージングできるはずでしょ!

ペットボトルと紙パックのジュースを一緒に捨てちゃ行けませんよ、なんて授業だけはしてくれるな!(涙


---
■通学マナーや法令順守…大学生に「常識」指導
(読売新聞 - 03月03日 21:34)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100303-OYT1T00709.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »