« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009.10.30

新型インフルワクチンで不妊に?

MF-59アジュバント
新型インフルエンザのワクチンに含まれる成分で不妊になるかも?という情報を入手。
とりあえず、うちの子に摂取するかは様子を見て決めます。

季節性インフルエンザのワクチン接種は済ませました。
奇跡的に在庫があったので(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とん太@高田馬場

こんなとんかつ、初めて食べたよ。
友人からビデオデッキを譲っていただいたのでお礼にご一緒したお店なんですが、こんなお店を教えてもらってさらに得した!って感じです。

まず、衣がふわふわ。脂っこくない。
サクサクのふわふわで、軽い。そして薄い。でも肉汁はしっかりと残ってる。
そして、肉がありえないくらいに柔らかい。
そのうえ、かなり熟成されてる。

頭の中で想像してた「とんかつ」という食べ物と違うんですよ。
ロースを頼んだのですが「精がつくけど胃にもたれる!」じゃなくて、「豚肉をこうやって食べるとうまいんだよ!」というメッセージが伝わってくる味でした。

それを、こだわりの塩でいただく。
すりごまと塩。
肉の甘み、旨み、やわらかさ。
もう、癖になりそうです。

さらに追加注文の、カキフライ。
そりゃね、この季節。カキフライがまずいわけはないですよ。
しかもこの衣。旨いったらありゃしないわけで、もう、カロリーとかどうでもいい。

とてもおいしゅうございました!!

とん太(地図)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

400円の幸福

サンドウィッチとコーヒー。そしてお供はモンテクリストクラブ。
なんという弛緩した朝だ。

晴れ渡る空の下、コーヒーを飲みながら一服。
至福。

頭の中が澄み渡るように冴えてくるのを感じる。
カフェインもニコチンも、要は、付き合い方なのだ。
恨めしいばかりの朝が、今日は少し違った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.21

子供手当の疑問

それこそ、扶養控除の控除対象額を増やす、っていう方法で子供手当の代わりになったりしないんだろうか?
扶養控除に親とかがはいってしまっているんだったら、養育控除みたいな控除項目を作るとか。

そういう議論を経て、「子供一人26,000円の直接給付」と決まったんでしょうか?

なんだか疑問が残ります。
どなたか、経緯などご存じだったら教えてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供手当の財源はいずこ

子供手当ての財源として、所得税における扶養控除・配偶者控除の廃止が上げられていましたが、対象が所得税だけではなくて住民税まで広げることを政府は検討しているとのことです。

 住民税の両控除は課税対象額から各33万円を差し引く制度。住民税率は一律10%で、両控除が廃止されれば、所得税と合わせて、年収700万円の夫婦・子ども2人(1人は16〜23歳未満で廃止対象外の特定扶養控除に該当)の世帯では、所得税8.5万円、住民税6.6万円と合計15万円の増税にな
る。
いままでの試算であれば、・子供手当て:26,000円×12ヶ月=312,000円
・所得税(控除の廃止):▲85,000円
で、子供が一人いるおうちは差し引き227,000円の所得増になるはずだったのですが、さらに
・住民税(控除の廃止):▲66,000円
で、161,000円ということで、結局月にもらえるのは13,000円程度ということに。

子供がいない夫婦は、純粋に150,000円の所得減(控除額が帰ってこない)になるわけでそれはちょっとどうなのよ、と。
しかもその理由が、
 住民税だけの控除を残すのは徴税技術上、難しい
っていう技術的な理由ってなんなのよ。

子供は社会で育てる。
社会で育てた子供は大人になって、上の世代を支える。
その理念は正しいと思うけど、実質、子供一人につき月1万円もらってどうしろというんだよ、というのも正直なところ。

現金で渡すのではなくて、幼稚園無料化とか給食無償化とかの間接給付のほうがまだいいかな、と思った次第。
---
扶養・配偶者控除:住民税も控除廃止で検討 所得税に加え

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢の中で頬を叩く

これ、夢だよな、夢であってほしい、頼む、夢であってくれ!

って思いながらペシペシ頬を叩いている夢を見ました。

叩いても痛く無いので、「あれ?これ、もしかして、、、夢?」って、若干巣に戻った自分が面白かったです。
こんな夢見て覚えてるくらいだから、脳みそが活性化してきてるのかなぁ〜?
なにかひらめきが降りてきそうな予感!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.19

デュアルディスプレイ断念

ついに夢のデュアルディスプレイを実現!
⇒実現後5分でくじける。

やっぱりね、異種ディスプレイでデュアルはだめね。
画面の明るさとか大きさとかが違うから、目が疲れる。
尋常じゃなく疲れる。

視野は広がるんだけど、だめ。生理的にだめ。
んじゃ、トリプルならいけるかというと、今度は物理的にダメ<笑うところ

単純に、ディスプレイの彩度があってないだけなのかもしれないけど、とにかく目の奥がズキズキしてくる。
あーあ、10年来の夢だったんだけどなー。
残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »