« やさしいことば | トップページ | 今年をふりかえって(後編) »

2004.12.31

今年を振り返って(前編)

むずかしいことをやさしく、やさしいことを深く、深いことを面白く
井上ひさし(永六輔「伝言」より)

仏教の説教者による話術の根本
法にのっとり、比喩を用い、因縁を語るべし
をやさしく言い換えた言葉、だそうですが、この言葉の持つ意味というか”チカラ”みたいなものを感じて、思わずうなってしまいました。

まさしくこれは、僕がこのサイトを開いたきっかけ、更新し続けられている原動力じゃないか、と思ったのです。
難しいことが易しく、深く、面白く、凝縮されている「言葉」に感動を覚えたとき。
僕は”思わず”、記憶に刻み、メモ帳に記し、携帯の写真に撮るんだな、と。

----

気がつけば今年も終わろうとしています。
そして2~3日に1件更新するペースでいいや、と思っていたはずが気がつけば300件を超える記事を更新していたことになります。
自分でもびっくりです。
約1日1件。スゲ。
いまだかつて、日記だって続いたこと無いのに。

というわけで、今年1年を振り返ってみて、心に残ったことや色々な出来事を記してみたいと思います。

----


1月
自分にとっての名言との出会い。
色々とありますが、やっぱり一番印象に残っているのはこの名言ではないでしょうか。
名にしおわば いざこととわむ 都鳥
 わが思う人は ありやなしやと

在原業平「伊勢物語」

この詩が、とある恋愛の最中にずーっと頭の中に残っていて、凝縮された言葉のエッセンスのパワーって言うのはすごいなあ、と痛感させられた、というのがこのサイトを始めた大きなきっかけともいえます。
でも、あまりに大きすぎたので1発目の更新のネタには持って来れなかった(^^;
ここら辺が気弱なところです。

2月
祖父の死。
これが一番大きな出来事でした。
祖父の死をきっかけに色々なことがあり、いまだに続いているわけですが、そこからたくさんのことを学んだ気がします。

一方で2月からスポーツチャンバラの普及活動も開始しました。
と同時にじわじわと露出度も上がり、日刊ココログガイドで紹介されるなどしてアクセス数も順調に伸びていきました。

3月
上半期でもっともアクセス数を稼いだエントリーが「春眠暁を覚えず」でした。
主に検索エンジン経由で千件を超えるPVを稼ぎ出していました。
このころからちょっぴり肩の荷もおりて、多方面にわたる(主にアホな内容の)名言も取り上げるようになって来ました。
一方で世間的にはいかりや長介さんの死去や、六本木ヒルズの回転ドア事故など、訃報が多い月だったように思います。

4月
飛翔の月でした。
イベントへの参加が1件。
「わきあいあい」な一日。楽しかった♪

反響の多かったエントリーが2本。
「本当の自分」という幻想
かめはめ波の参入障壁

上記エントリーは、自分が納得のいくまで文章を練って作った、渾身の二作です。
特に後者のエントリーは、木村剛さんの周りにできつつあったコミュニティへの参加のきっかけとなったものとなり、自分のBlogライフに大きな影響を与えた一本となったのは確実です。
そのおかげで仲間が増え、mixiにも参加し、活動の場が大きく広がっていったきっかけとなりました。

また、イベントへの参加はこれからBlogがどのような進化をとげるのか、というものを見据えるにあたって非常に有意義なものでした。
このイベントでも何人もの人と知り合うことができました。
たとえば、面白いサイトをみつけたよのスマイルさんとか、此処録のうなさんとか。

5月
イベント尽くしの一ヶ月でした。
デスレインハバネロや劇辛カラムーチョせんぶりの試食・試飲イベントや、ゴーログウィーク徒歩で北海道企画・・・
”江崎”というキャラクターの方向性を決定付けた一ヶ月といっても過言ではないですね(苦笑)

後に木村さんから「企画の達人」とのお褒めの言葉をいただくきっかけともなったゴーログウィークは、ゴールデンウィークの一日をつぶして、Hiroetteさんをはじめとする皆さんにご協力いただいて成功させた企画なのですが、いやぁ、大変でした・・・。

そして、波田陽区さんを盛り上げる草の根活動も忘れちゃいけません。
僕の目は狂っていなかった!
年末には、流行語大賞をとるまでにビッグになるとは・・・!!

6月
結果が出てきた月。
木村さんを煽った結果、「月刊!木村剛」の創刊が決まったり、スポーツチャンバラの道場にマスメディアからの取材があったり。
辛い!苦い!の試食・試飲企画への反応が返って来たりと、楽しくも忙しい一ヶ月でした。

ちなみに。
試食・試飲企画は、持ち出しでやってまして、口の悪い某友人からは「アホか」と言われてしまいました。
でも、いいんです。本人、心から楽しんでるんだから。
来年も、引き続きやっていきますよ!
今年は辛いものブームでした。
来年は、苦いものブーム!間違いない!!

|

« やさしいことば | トップページ | 今年をふりかえって(後編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/2420712

この記事へのトラックバック一覧です: 今年を振り返って(前編):

« やさしいことば | トップページ | 今年をふりかえって(後編) »