« あしたがあるということ | トップページ | 酒を飲まない男 »

2004.12.05

真意

言動の裏にある本音
Teck総研(エンジニアにいわれてむかついたひと言)

人間は、自分の本心が自然と言動に表れるもので、これを心理学的には「感情感染効果」という。 相手が不快に感じるのは、言動の裏にある本音をキャッチしてしまうためなのだ。

あー、これはわかるわ。
相手を見下してたりすると、モロに言動に出てしまいますよね、人って。

省みるに、自分には妙なプライドというか、高圧なところがあって、無意識にそれが出てしまう。
それが今まで嫌われてきた原因なんじゃないかなぁと思うのです。

エリート意識?
自信?
プライド?

何が原因なんだかわからないですが、自分でも窮屈に感じているのは確か。
必死で背伸びして、なめられないように虚勢張って。
いじめられてたときの影響が、いまだに残ってるのかなぁ・・・。

|

« あしたがあるということ | トップページ | 酒を飲まない男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/2147316

この記事へのトラックバック一覧です: 真意:

« あしたがあるということ | トップページ | 酒を飲まない男 »