« 今年を振り返って(前編) | トップページ | しあわせになりたい »

2004.12.31

今年をふりかえって(後編)

長くなったので分けました。
後編です。7月からいきます!

7月
「月刊!木村剛」の創刊とスポーツチャンバラの普及。これに終始した一ヶ月でした。
特に、週刊!木村剛のラジオ化希望!というネタは第12回「BLOG of the Week」にも選ばれ、うわさでは水面下で計画が進行中だとか・・・!?

8月
今年の夏は、暑かった・・・。
そう、暑いからなんです。妙なキレの名言が増えたのは。

一方で、スポチャンに関する問い合わせが増えてきたのもこの時期。
スポチャンというコンテンツに手ごたえを感じ始めたのがこのころでした。

9月
更新間隔が段々まばらに・・・そして、電波な更新もたびたび。
どれもこれも暑いせいです。(断言)

暑いさなか、スポチャンの活動にかなりチカラを入れていましたね。
岩手に遠征に行ったり、見学者を案内したり。
エネルギッシュに活動している反面、息切れしてきていた感が否めません。
ちょっとヘンな更新が続いたりしてました。

10月
明らかに少ないです。
更新が少ないです。
まぁ、色々あったんですよ。
異動になったり、やっと異動できたり、念願の異動が叶ったり・・・。

で、この月。うちのサイトに嵐が吹き荒れたわけです。
大体6:4
このエントリー一つで、約2万HITを稼ぎ出しました。
もちろん文句なく、下半期どころか年間を通して一番のPV稼ぎ頭となりました。
大手ニュースサイトと言われるサイトさんの影響力のすごさを思い知ったわけです。。。

あとは、自分のPNの由来を熱く語ってみたり、
江崎彰の名前の由来(前編)
江崎彰の名前の由来(後編)
取材が相次いだり。
記事の数は少なくても、その分濃い一ヶ月だったと思うのです。

11月
あと2ヶ月。がんばって書きます。

10月のあたりから感じていたのですが、サイト更新がスランプっぽくなってたのかもしれません。
伝えたい、っていう情熱はあるんだけども、一つ一つの名言に対する思い入れが強すぎるあまり、文章にするのに毎度毎度ものすごいエネルギーをかけちゃう。
と、体も心も持たないから書きはじめるのをためらっちゃう。
だから、ホントに軽い更新しかできなくなっちゃう。

そんな葛藤に苦しんでる気がします。
いまだ持ってそうなんですけどね。
怖くて書き出せない。
そして名言はたまる一方。
何だろう、この矛盾した感覚。

11月のエントリーで気に入っているのは「好きなものはとことん自分の中に教え込んで、早く嫌いになりたい病」
これは、いまだもって色々考えさせられています。
僕にとってものすごい影響力を持った言葉でした。

12月
悩んでるんだなー、と思う月。
11月の末あたりから、妙に「好きでいる」ということや、「生きる」ということになんだか妙に反応していた感じがします。
恋愛、仕事、気持ちの浮き沈み。イノチ。
風邪をこじらせてしまったこともあり、肉体的にも精神的にも不安定だった一ヶ月。
何気なく漫画を読んでいて、不覚にも泣いてしまったこともありました。
疲れてるんだなー、と思うのです。



いよいよ年末。ゆっくりと心と体を落ち着けて、新年に備えたいと思いま・・・・・・甘いわ!

大掃除!おせち料理作り!喪中葉書の返信!初詣!引越し!
やることやまづみ!休んでなんていられないって!!

_| ̄|○ ウワァァァァ...

-----

というわけで、今年一年本当にありがとうございました。
来年も淡々とやっていくつもりですので、今後とも何卒よろしくお願いいたします。
皆様、よいお年を!

2004.12.31 江崎 彰

|

« 今年を振り返って(前編) | トップページ | しあわせになりたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/2420781

この記事へのトラックバック一覧です: 今年をふりかえって(後編):

« 今年を振り返って(前編) | トップページ | しあわせになりたい »