« 不死鳥が鷲に遅れを取った日 | トップページ | 恥を知れ! »

2004.11.03

月刊!木村剛の今後

あえて時期をはずしてトラックバックしてみました(苦笑)
先月の”編集会議”では言いたい放題言ってきましたが、その内容のまとめをかねて、とりあえずはVol3に向けた提案をば。

◆コンセプト
読者参加型の雑誌作り

◆参加内容
・表紙デザイン
・キャッチコピー
⇒案をいくつか募り、インフォバーンのサイト上で投票をおこなって決めるというのはどうか。
 
・マーケティング
⇒ターゲットを改めて明確にしたほうがよいとおもう為、マーケティング、コンサルティングを生業としている人の力を借りて、改めてターゲット選定をおこなう。
月刊!木村剛を購入する(=ターゲット)は誰なのか。
それが明確になっていないと、表紙のデザインも決まらない。
(1)週刊!木村剛読者
(2)週刊!木村剛を知らない人
 i)インターネットユーザー
 ii)インターネットを使えない・使わない人
  
・付加価値の付与
週刊!木村剛で読めない情報を盛り込んでほしい。
Vol.2では下カラムに解説やURLを入れていたが、それに加えて解説や図解もほしい。

・価格を安く
目標は税込み1000円未満。
表紙のデザインなど有志を募り、タダで動いてもらえば可能?

・雑誌風の装丁に
電話帳のような角ばった感じではなくて、ヤングジャンプのような感じにできないか?

・ポータルの活用
笑わせんなヴォケが!さんの作ったページでもいいし、独自で構築してもいいと思うが、なんにしてもWebと連動しないもは勿体無い

----
ってな感じです。

なんか最近、キムタケさん回りは”活発な”議論がされているようで、なかなか気軽にトラックバック出来ないですねー。
当面、傍観者に徹してようかな?

|

« 不死鳥が鷲に遅れを取った日 | トップページ | 恥を知れ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/1857023

この記事へのトラックバック一覧です: 月刊!木村剛の今後:

« 不死鳥が鷲に遅れを取った日 | トップページ | 恥を知れ! »