« 最近こんなんばっか。。。 | トップページ | 奥さん!クイズです »

2004.09.09

スポーツチャンバラの特性

スポーツチャンバラの特性は英語とフランス語だったら英語なんだな
Hiroette2004.9.9

なぜ、なにをもってして「英語」と言っているか、については是非Hiroetteさんの記事を読んでいただくとして。

昨日、Hiroetteさんと、その同僚のOさん、Oさんの友人のNさんが道場に遊びに来てくれました。

Oさんは能とテコンドーをやっている方で、Nさんは剣道とキックボクシングの経験者ということもあり、なかなかどうして安定した動きでびっくりしました。

お二人とも「得物」を持っての”間合い”に慣れないようで、距離感をつかむのに苦労していたようですが、Oさん対Nさんの対決はとても見ごたえがありました!

ところで。
Hiroetteさんの記事にも書いてありましたが、最近思うことの一つに
スポーツチャンバラって、間口が広くて奥も深いよなぁ
ということがあります。

着替え終わって、準備体操も終えたNさんに、面と得物をひょいと渡して師匠いわく「好きにやっていいから」。
基本の型とか、剣の振り方とかほとんど教えることなく、いきなり実戦。
相手は眠多さん。
さすがの体裁きでひょいひょいかわしては一本を取っていく。

で、師匠は実戦の中でその人の長所にあわせた攻防のしかたや、基本の所作を指導していく。
最初こそぎこちない動きだったNさんもOさんも、だんだんなれて来て動けるようになってくる。
それが間口の広さ、ですよね。
だれでもできる。いきなりできる。、すぐに上達できる。

すると、そこからが面白いんです。
まったくスポーツチャンバラが初体験の二人ですが、動きがまったく違うんですよ。
もう、目に見えて違う。

あたかも、その人の体に染み付いた 「歴史」 がにじみ出てくるような感じなんですね。
夢中になればなるほど、頭が真っ白になって目いっぱい動けば動くほど、その人の体に染み付いた”動き”が出てくる。
能だったり剣道だったりキックボクシングだったり。

「使おう」と意識して使ってるのではなくて、無意識で「つい」そう動いてしまう、という類の動き。
無意識の動作。

「ああ、基本ってそういうことか」 と思った瞬間でした。
これが奥の深さ、ですね。

---

間口の広さゆえか、最初のうちは誰でも「子供の喧嘩」になってしまいます。
えい、やぁ、とぉ!バキベキボコドコ・・・・
そのうちに、 「それじゃぁいけない」 と思うわけです。
そしてその人なりの何かを追求していくうちに、どんどんはまっていくわけです。

最近気づいたのですが、僕は 「ヒカルの碁」 で有名になった 「神の一手」 ではないですが、「誰もが納得する最高の一本」 を目指しているみたいです。
そのためにはもっともっと上手くならないと・・・

そんなことを、初めてスポーツチャンバラを体験して心から楽しそうに打ち合いをやってるお二人を見ながらポーっと考えてました。

最後になりましたが、Hiroetteさん、Oさん、Nさん、そして眠多さん。
お疲れ様でした!!

|

« 最近こんなんばっか。。。 | トップページ | 奥さん!クイズです »

コメント

基本無くして応用は出来ず、そして、応用を通じて初めて基本が体得できます。
正確には覚えておりませんが、「拳児」外伝に次の言葉が紹介されています。

「千招を識る者を懼れず、一招に熟練する者を懼れよ」

全ての練習は、ただ一手を修得するためにあると言っても過言では無いでしょう。

投稿: 眠多 | 2004.09.09 17:45

>眠多様
技はコレクションするものじゃない、という眠多さんの言葉にもつながる名言ですね。ありがとうございます。
心に刻んでおきます。


たった一つの技でも、そのバックヤードにはたくさんの「要素」があるということを、最近だんだんわかってきました。

体裁き、足運びに始まり、筋肉の使い方、力の伝え方、軸の取り方・・・。

例えて言うならば、小手を下から切り上げる中国武術の剣法は、技だけで見ればそれだけですが、そのバックヤードには中国武術特有の体の使い方があるわけで。
その一つの技を使えるようになるためには、それこそ何年もの修行が必要ということを知りました。

もしかしたら僕は「僕にしかできない必殺技」を求めて、日々さまよってるのかもしれませんね(^^;
形だけの技はすぐに真似されて、盗まれてしまいますから。
そしてそれは、非常に屈辱的でイヤなので。。

投稿: 江崎 彰 | 2004.09.10 17:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/1396479

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツチャンバラの特性:

» スポーツチャンバラを見学してきました。 [Hiroetteのブログ]
ひとことの江崎さんが通っている道場に見学に行きました。 昨日はひとことの江崎さんがやっているスポーツチャンバラを見学してきました。前々から一回見に来てねー... [続きを読む]

受信: 2004.09.09 17:40

« 最近こんなんばっか。。。 | トップページ | 奥さん!クイズです »