« 独り語り | トップページ | 人にモノを伝えるということ »

2004.09.21

岩手遠征

週末18日、19日と岩手に遠征に行ってきました。
いずれも全国スポーツ・レクリエーション祭に関するイベントでした。

18日は北上市でおこなわれた「スポレク1年前イベント」におけるスポーツチャンバラブースのお手伝いに。
19日は「スポーツチャンバラ東北大会(スポレク祭プレ大会)」における専属審判員としてお手伝いをそれぞれ行ってきました。

◆スポレク1年前イベント
やってきましたよ。
炎天下の中、子供たちと汗だくになって闘ってきました。
やっぱり子供は一度夢中になるとすさまじい集中力ですね!
全力で追い掛け回されました(笑)

というか、後ろからケツを叩くのやめれ(涙)



◆東北大会
100人を超える大盛況!
東北各県から出場者が集まっていました。
僕が審判員をやったのは小学校1~2年生の部だったのですが、いやあ、元気いっぱい胸いっぱい。
汗だくになって審判やってきましたよ。

子供ゆえに技は未熟、力は不足。でも、東北の子供たちの「スポチャン精神」だけはダイレクトに感じてきました。
あの年で、きちんと所作(特に挨拶)ができるのはすごい!
そして、「ああ、この子達は本当にスポーツチャンバラを楽しんでやってるんだなぁ」というのをひしひしと感じたのでした。

でもな、後ろからケツを叩k(以下略

初めての公式戦審判の経験だったのですが、得るものも多くとても勉強になりました。



◆帰りの電車の中で
寝ぼけて、隣に座っていたU先生(大先輩)に裏拳をかますというちょっとしたお茶目なハプニングを起こしてしまいましたが、笑って許してもらいました(^^;

(夢の中でスポチャンの試合をやっていて渾身の払い打ち!をやったときに、寝ぼけて手を動かしてしまい、隣の席の先輩の腕を裏拳で打ってしまったという。。。。
先輩びっくり、僕はもっとびっくり!!心臓ばくばく、汗ひやひやもんでした。)



溜まってるんだねぇ
U先生

や、そりゃそうですって。
だって一日審判やってれば、ムズムズ闘いたくなってくるってもんでがしょ!!

----

ところで、当分スポーツチャンバラはお休みにします(^^;(復帰は10/8を予定)
ちょうど水曜・土曜に色々と予定が入ってしまっていて、道場に行けなくなってしまったのでちょうどいいかな、ってことで。

ちょっとね、根を詰めて練習してたら右ひじに疲れが溜まってしまってちょっといやーな感じがするのですよ(^^;
あと、ちょっぴり疲れたって言うか、世界大会が終わって「気が抜けて」しまった感じがして、集中できないのですよ。
「あ、休んだほうがいいな」って直感があったので。

というわけで、こちらもまったり進行になっちゃいますが、ご心配無用ですので~。

|

« 独り語り | トップページ | 人にモノを伝えるということ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/1488298

この記事へのトラックバック一覧です: 岩手遠征:

« 独り語り | トップページ | 人にモノを伝えるということ »