« スポーツチャンバラの世界大会に行ってきました! | トップページ | Hi、Ben! »

2004.09.01

世界大会こぼれ話

ここだけの話だよ。

---

闘う順番が来て、僕は立ち上がったんだ。

世界大会の大舞台。
会場は人であふれてた。

緊張してたんだろうね、足がしびれたような感じになって、上手い事力が入らない。

だから、ぼくは。
足を叩いたんだ。

両手で。パーン、パーン、と。

ふくらはぎから腿へと、両手でパンパン叩いていく。

で、さ。

ちょっと気合が入りすぎちゃってたんだよ。
ほんと、どうしちゃったんだろうね。

右足を叩き終え、左足を叩いているとき。

最後の一撃が勢いあまって
オラのドラゴンボールを痛打

----

試合前に入念に屈伸をしていたのは、そういうわけだったのさ。


~~~y(゚。゚)フッ・・・あの頃は、若かったな・・・。

(注:おとといのことです)

|

« スポーツチャンバラの世界大会に行ってきました! | トップページ | Hi、Ben! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/1327336

この記事へのトラックバック一覧です: 世界大会こぼれ話:

» 子連れ狼で行く、柔らかい剣の道 [ミズタマのチチ]
スポーツチャンバラです。 しかも今度は子連れです。 先々週「ひとこと」の江崎さんのご紹介でお邪魔した道場に、 今度はせがれを見学させに行きました。 ... [続きを読む]

受信: 2004.09.06 19:03

« スポーツチャンバラの世界大会に行ってきました! | トップページ | Hi、Ben! »