« 闘わずして勝つ | トップページ | ドーピング疑惑への対処 »

2004.08.26

しゃほのあほー!

不誠実なことやってると、かならずツケが回ってくるからね!


今週もやってきました。
さぁ、みんなで突っ込もう!のコーナー!!

やぁみんな、夏休みの宿題は終わらせたかい?
江崎お兄さんだよ!

じゃぁ今日も元気よく、愛すべきアホたちに突っ込みいれてみよう!!!

gooニュースより

社会保険庁のCM製作発注に絡む汚職事件で、収賄罪に問われた厚生労働省広報室長補佐森隆行被告(49)=休職中=と、贈賄側の広告代理店「選択エージェンシー」社長尾尻和紀被告(52)の初公判が26日、東京地裁(飯田喜信裁判長)であり、両被告は起訴事実を認めた。

起訴状によると、社会保険庁石川社会保険事務局(金沢市)保険課長だった森被告は、国民年金保険料の納付に関するテレビCMの製作を同社に計約900万円分発注した謝礼として、昨年2月と4月の2回にわたり、尾尻被告から計160万円を受け取った。

検察側は冒頭陳述で「森被告はわいろを借金返済や遊興費に充てるため、石川社会保険事務局の決裁だけで発注できる300万円未満で選択エージェンシーと随意契約することを決めた」と指摘。森被告は当初、計300万円のわいろを要求したが「それは無理です」と拒まれたことなどを明らかにした。


また社保庁かよ!

賄賂とってたんかい!

そんなことばっかりやってるからダメなんだよ!

っつーか、賄賂渡して作ったCMがあれかよ!お粗末なCMだな、ヲイ!!


贈収賄天下りマッサージ器に防音室、挙句にレクリエーションと称しての無駄遣いですか!!

恥を知れ!


えーと、、、・・・えーと・・・それから・・・んーと・・・はぁ・・。

もう、疲れたよ。パトラッシュ・・・。
突っ込む気もうせました(汗)

とりあえず、あれだな。
野球観戦とかのレクリエーションに使った費用は職員から回収するくらいしないと、気持ちが収まらないよね。

おとなしく事の顛末を見守ることしか出来ない身であるとはいえ、民主党の長妻昭衆院議員には期待したいと思います。
徹底的にやってください!!
↑とりあえず、長妻議員のページ見てみてください。社保庁のあまりのアホさかげんに空いた口がふさがりませんから!

|

« 闘わずして勝つ | トップページ | ドーピング疑惑への対処 »

コメント

ひとことさん 

キルゴア中佐です。上記の長妻昭議員は

国家公務員のハーデス氏の主張によると

http://www.ops.dti.ne.jp/~makinoh2/trueth/seijika4.html

4.国会議員の仕事は新聞に載ること?マスコミと国会議員の仕事を勘違い
典型例:長妻昭

-政府を糾弾することで自分を「正義派」とアピールする。しかし、「批判」のために事実を 曲げたりする上、自分の本来業務「議員立法」はほとんどしない勘違い議員
 ましてや自分の事務所の調査業務を「質問主意書」を利用してやらせようとするのは論外。役所を私物化しようとする国会議員の何が正義派か。

だそうです。

僕はここにカチンときていたので、hiroetteさんのブログでのコメントを彼を官僚的文法と糾弾していたのですが、お気に召されなかったようで厳重注意を受けました。

hiroetteさんのblogでは、僕が記入すると議論ではなく喧嘩になるそうなので、アップできません。

経緯はここhttp://www.myprofile.ne.jp/blog/comment.php?blog_id=19705&article_id=850

僕は長妻議員の活躍を応援しています。

投稿: キルゴア中佐 | 2004.08.27 20:09

情報、ありがとうございます。

ただ、キルゴアさん。
私は思うのですが、どんなに「正しい」という信念に基づいた行為でも、その思いを伝えるべく戦略を練らずに真正面から行ったのでは、伝わらない場合のほうが多いのではないでしょうか?

思いを伝えるためには、表現を選び、方法を検討し、タイミングを計って言を発する必要があるかと思います。

いい例が、年金討論会での質疑応答だと思うのですが、いかがでしょうか。

言動の場が他者のテリトリーであれば尚更であり、以上の点をご理解いただければ、なぜ(あの穏健派の)Hiroetteさんが注意されたのかもおのずと見えてくるのではないかと思っています。

さらに上記を踏まえていただければ、私のBlogにてこのような発言をされることにより、キルゴア様が受けるであろう不利益にもお気づきになるのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?

ご賢察いただけることを期待しております。

投稿: 江崎 彰 | 2004.09.05 00:46

国を滅ぼす3タイプの政治家とは?
http://www.heiwatou.jp/shinbun43.html
http://www.heiwatou.jp

投稿: いちおし | 2005.05.12 14:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/1292455

この記事へのトラックバック一覧です: しゃほのあほー!:

« 闘わずして勝つ | トップページ | ドーピング疑惑への対処 »