« 代打Blog:上達したけりゃ自から学べ(眠多レポート) | トップページ | くだらん問答 »

2004.08.06

食らって学べ

やられて、勉強
師匠

道場で実戦練習しているときに、よく師匠がかけてくる言葉です。
やられて学ぶことは多い、という意味だと捉えています。

実際、負けると悔しいですから。なぜ負けたか、どうすれば負けないか。必死で考えるんですね、負けた後は。
必要は発明の母、失敗は成功の父 」という言葉をどこかで見聞きした覚えがあるのですが、まさにそうだな、と。

一生懸命闘って、その上で負けた。
そこに自分の弱点や修行不足な点が凝縮されてるようにも感じるわけです。

先日、支部道場から師範代とそのお弟子さん(19)が出稽古に来ていました。

で、本部道場の何名かと回し稽古をしたのですが、やはり思うように勝てないようで苦戦していました。
何度闘っても、同じパターンで負ける。
相当悔しい思いをして帰ったんではないかと思います。

後日、師範代の方に様子を聞くと、お弟子さんの動きが一皮向けた感じがするとのこと。
次に会うのが楽しみです(^^)

-----

一生懸命やるからこそ。
ムキになって闘うからこそ。
負けて悔しいわけです。

逆を言うと、一生懸命打ち込めて、ムキになれるスポーツなのですよ。
現に今、僕は相当ムキになってるわけですし(^^;

世界大会まであと20日を切りました。
冷房病で体調を崩してる場合じゃありません!!

小太刀と両手長剣のエントリーを済ませました。
世界大会当日に向けて、いっちょやったろかい!って気分です。

|

« 代打Blog:上達したけりゃ自から学べ(眠多レポート) | トップページ | くだらん問答 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/1130359

この記事へのトラックバック一覧です: 食らって学べ:

« 代打Blog:上達したけりゃ自から学べ(眠多レポート) | トップページ | くだらん問答 »