« ★「わきあいあい」な一日。楽しかった♪ | トップページ | サラリーマン川柳の1位が決まりましたね »

2004.04.26

★スポーツチャンバラについて紹介します

一人一流派
師匠

スポーツチャンバラの話題を取り扱っておきながら、基本的な紹介をするのを忘れていました!(驚愕)

やっぱり、健康のためにすることといえばスポーツ。
スポーツといえばスポーツチャンバラでしょ!(強引)
これを機に是非ともスポーツチャンバラを知っていただきたいです。

◆ルール
 「エアーソフト剣」と称する柔らかい剣状のもので闘う競技で、基本的に「体のどこに剣が当たっても一本」という考え方で行われています。
 自転車のチューブのようなものにキレをかぶせた感じの剣になりますので、痛くないですし、怪我も少ないです!

◆道具について
 ここを参照してください。(得物=使用する道具の写真と紹介がされています)
 防具はをつけます。
 人によっては、小手や手袋を使い、手をガードする人もいます。
 (僕はバイク用の手袋を使っています。)


◆種目
スポーツチャンバラには色々な種目があります。
 ・短刀
 ・小太刀
 ・長剣フリー
 ・両手長剣//両手で剣を持つ
 ・二刀流//小太刀と長剣
 ・楯小太刀//片手にスポンジ製の楯を持ち、反対の手に小太刀を持つ
 ・棒、杖
 ・槍、ナギナタ
これらの種目に関する紹介と動画はこちら(協会公認のページに飛びます)

◆”型”について
 基本動作、というものがあります。
 詳細はこちらをご参照ください。

◆魅力について
 スポーツチャンバラの魅力は、年齢・性別・体格、相応の闘い方が出来ることだと思います。
 子供が大人に勝つというのもザラな話で、誰とでも常に真剣勝負が出来る。
 それでもって、思いっきり闘ってもあまり痛くない。だから直さら遠慮なく闘える。
 
 目一杯汗をかける。ストレスが解消できる。熱中できる。
 そして、一人一流派の考え方が示しているとおり、自分のスタイルで闘うことが出来る。
 剣の持ち方や振り方に関してはほとんど制約が無く、自由に自分で考えて実戦で生かすことが出来る。

 そんな魅力があると思います。

 また、女性などはとっさのときに身を守る動き・・・護身につながる動きを覚えることが出来るので、とても有用なのではないかと思います。
 
ご興味がある方は是非ご一報ください!---> akira_esaki2000@yahoo.co.jp
江崎が所属している道場は、渋谷にある護心館田淵道場です。

#ちなみに、江崎はハンドルネームなので、この名前で本部や道場に問い合わせをかけていただいても、「それは誰ですか?」といわれてしまいますのでご注意を(^^;

本名がばれてしまう関係で戦歴や保有資格などをあげられないのが残念ですが、過去には区大会での優勝や、世界大会での準優勝などの経歴があります。


そういえば、、、

◆謝辞
先日配った名刺には「スポーツチャンバラ インストラクター」って書きましたが、正確には国際インストラクター資格(A級)は現在申請中でした。。
お詫びして訂正いたします。
#いずれとりますので。。

|

« ★「わきあいあい」な一日。楽しかった♪ | トップページ | サラリーマン川柳の1位が決まりましたね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/494466

この記事へのトラックバック一覧です: ★スポーツチャンバラについて紹介します:

« ★「わきあいあい」な一日。楽しかった♪ | トップページ | サラリーマン川柳の1位が決まりましたね »