« 音感が狂いそうな名曲 Blue(DaBaDee)&音感テスト | トップページ | 電池が切れるまで »

2004.04.21

★萌えの意味と新しいblog交流の形

「萌え~」
「なにそれ?」

同僚との会話

しまった!と思った瞬間のひとこまです。
「萌え」って単語はまだまだ市民権を得ていなかったのですね。認識不足でした。

そういえば「萌え」って具体的にどんな感じなんだろう?とふと思いました。
みなさまご存知、木村剛氏はこう言っています。

ただ、オヤジの私には、「萌える」という言葉の正しい意味すら分からず、チンプンカンプンなので是非初心者向けの解説をお願いしたいところです。

あー、そうかも、と思いました。
僕もこの言葉はフィーリングで使ってます。
使ってるシチュエーションが正しい用途なのかも良くわかっていない状態。

では、萌えってどんな意味なのでしょう??

goo国語辞典にはこうありました。

ある人物やものに対して,深い思い込みを抱くようす。その対象は実在するものだけでなく,アニメーションのキャラクターなど空想上のものにもおよぶ。 〔アニメ愛好家の一部が,NHK のアニメーション「恐竜惑星」のヒロイン「鷺沢萌」に対して抱く,ロリータ-コンプレックスの感情に始まるといわれるが,その語源にも諸説ある〕

むぅ、教科書的だ。
なんかしっくりこないなぁ。
深い思い込み、なのかなぁ??

やっぱり、自分の言葉で探さないと駄目か。

草木が萌える、つまり芽吹いたばかりの初々しい感じから転じて、若々しい初々しいけがれの無い存在に対して抱くほんわかとした、守ってあげたいという思い入れのことかな、って言う感じで僕は使ってます。


今は会社とかでは、意識的に使わないようにしているんですけどね。
今日みたいに飲み会があるとだめ。つい口をついて出てしまいます。
響きがいいんですもの。

 もえーーーー もえーーーー

ねっ?


しかし、blogっていうのは本当に面白いメディアですね。
文章が有機的に連携しているいい例ですよね。木村氏のblogに対するTBを通じてネットワークが出来、ひとつのコミュニティが形成されようとしています。
これが新しい時代のコミュニケーションの形なのかな、と感心してしまいます。

異業種交流・・・どころか、異世界の交流ですよね。

僕もよりいっそうの皆様との交流を目指して、こつこつと更新を続けていきます~。

|

« 音感が狂いそうな名曲 Blue(DaBaDee)&音感テスト | トップページ | 電池が切れるまで »

コメント

はじめまして!メイド喫茶MYAHOO!です。
メイド喫茶はじめとした萌え店検索やメイド喫茶の検索サイトで
日本最強です!!
是非遊びに来てください~(^^)

【メイド喫茶MYAHOO!】
http://www.myahoo.jp/

投稿: メイド喫茶MYAHOO! | 2007.05.09 10:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/470664

この記事へのトラックバック一覧です: ★萌えの意味と新しいblog交流の形:

» 萌えの定義 [tomohisa.blog :伊藤智久のweblog]
今まで多くの人が「萌え」について考えてきました。 萌え学部 萌えゲームが迎えた... [続きを読む]

受信: 2004.11.21 04:41

« 音感が狂いそうな名曲 Blue(DaBaDee)&音感テスト | トップページ | 電池が切れるまで »