« 格好いい男よ、さようなら | トップページ | 闘いの中で思うこと »

2004.03.27

★ラーメンズ好きな人、この指とーーーまれ!

チバ シガ サガ!
ラーメンズ(日本語学校 イタリアン)

一部の方は既にご存知かと思いますが、ラーメンズの「日本語学校 イタリアン」が出展です。

僕はこのフラッシュでラーメンズを知り、ずっぽりとはまりました。(現在はFlashの公開はしておりません)
そこからお笑いが好きになり、オンエアバトルやエンタの神様、渋谷公会堂などお笑い系の番組をあさるようになりました。

でも、やっぱり一番すきなのはラーメンズ。
ラーメンズは「にっぽんご」や「count」「タカシと父さん」「現代片桐概論」などお勧めのネタは多いんですが、やはりこの「日本語学校イタリアン」をはじめとする日本語学校シリーズは文句無くお勧めできる逸品なのです。

日本語の響きに重点を置き、テンポ良く進めていく語学教室形式のコントは秀逸です。
惜しむらくは最近テレビでコントの活動をされていないようで、オンエアバトルに頻繁に出演していた頃にリアルタイムで見ることが出来なかったのが悔やまれてなりません。


ラーメンズ好きな人、この指とーーーまれ!

|

« 格好いい男よ、さようなら | トップページ | 闘いの中で思うこと »

コメント

ラーメンズのフラッシュみました。

面白すぎるんですけど(笑)
「チバシガサガ」と「イバァァァラギ~」
が頭の中で1日中グルグルしそうです。

投稿: Jack | 2004.03.27 18:01

僕も最初、このフラッシュ見て涙でるほど笑いましたね。
あんだけ笑ったのは今まで無かったかも、ってくらい。
これでもか!って畳み掛けてくるあの不条理な日本語の響き。

喜んでいただけたようで、何よりです♪

投稿: 江崎 彰 | 2004.03.27 21:42

僕もラーメンズには惹かれる物がありましたねぇ。
怪しいお店で(not如何わしい店)
ラーメンズのビデオを見つけて
危うく買いそうになった事がありました・・・・・・
どこと無くシュールな感じが漂ってる所が何とも・・・

投稿: 泡沫 | 2004.03.28 04:16

買って!はまって!ラーメンズフリークになっておしまいっ!!なんちって。

あのシュールさは狙って出せるものじゃないですよね。
実はあまりのはまりっぷりに、渋谷でやっていた片桐仁の粘土細工展にまで足を運んだ始末。
彼らはほんと、芸術家だと思いませんか??

投稿: 江崎 彰 | 2004.03.29 20:29

元々お笑い芸人というよりは
芸術家の側面が強いかもしれませんね。
記憶が確かなら美大の出身のはずですし
やっぱり異色の笑いなんでしょうねぇ。

とりあえず財布の中に余裕が出来たら
買いに行こうかなと・・・・・・・

投稿: 泡沫 | 2004.03.30 13:17

異色といえば異色かもねー。
やっぱり、どのコンビよりも「作品」という完成度を強く感じます。贔屓目過ぎ??
買うならば、DVDBOXも良いけど、ベスト作品集も出てるからそっちを買ってみては?4000円くらいだから手ごろでは?
(いずれ情報載せます)

投稿: 江崎 彰 | 2004.03.31 01:31

ラーメンズ好きです!はまりました!おもしろい!「ラーメンズ」の名前の由来は何なのでしょうかね。2人がラーメン好きだから?片桐さんの髪型がラーメンの縮れ麺みたいだから?

投稿: 豚汗 | 2004.05.07 19:15

>豚汗様
名前の由来、僕も知らない!ファンなのに!ファンなのに!!
ということで、早速調べてエントリーを作成しました。
是非ご覧ください♪
書き込み、ありがとうございました!

投稿: 江崎 彰 | 2004.05.08 00:50

名前の由来は、ドイツ語のラーメンから取ってるらしいですよ。

投稿: 切り裂きジャック | 2005.03.16 13:14

ところで、皆さんはラーメンズでどのネタが好きですか?                  僕はチェリーブロッサムフロント345の「蒲田の行進曲」が一番好きです。珍しく、片桐仁の方がかっこよかったです。

投稿: 切り裂きジャック | 2005.03.16 13:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/357221

この記事へのトラックバック一覧です: ★ラーメンズ好きな人、この指とーーーまれ!:

» 日本一のラーメン [Patissier Junky]
ちなみにこのネタは前にも記載> http://blog.livedoor.jp/wwwH8B4Lcom/archives/219040.html [続きを読む]

受信: 2004.06.27 14:05

« 格好いい男よ、さようなら | トップページ | 闘いの中で思うこと »