« 最初はグー! | トップページ | おっす、オラ悟空! »

2004.03.23

辛抱しよう、そうしよう

「辛抱」に一本線を加えると、「幸抱」になるのよ。
日本語歳時記・大希林(NHK)

いい言葉ですね、これ。
辛抱 の 辛 に一本線を加えると、幸せを抱く、という文字になるというもの。
辛いことも、じっと耐えていればそのうち花が咲くよ、ということでしょうか。

社会に出れば、確かに辛いことはたくさんありますが、時にこの言葉を思い出してじっと我慢してみようと思いました。
やっぱり、幸せになりたいので。。

|

« 最初はグー! | トップページ | おっす、オラ悟空! »

コメント

NHKの大希林ですね。
ちょうど土曜日の帰宅する時間帯にやっているので、無意識のうちに見ていることが多いです。
”日本語って、おもしろい”ということを気付かせてくれる番組ですね。
私、けっこう教育テレビ好きです。

投稿: おやじじぃ | 2004.03.23 22:30

僕も、ほんとに時々、何気なくテレビをつけたときに遭遇する機会が多くてついつい見てしまう番組なのですが、日本語って、言葉って奥が深いなーと思わされます。
だからこんなサイトやってるんですが(^^;
今後とも、よろしくお願いいたします。

投稿: 江崎 彰 | 2004.03.23 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/343249

この記事へのトラックバック一覧です: 辛抱しよう、そうしよう:

« 最初はグー! | トップページ | おっす、オラ悟空! »