« ★スポーツチャンバラやってきました。 | トップページ | 改善の余地 »

2004.02.06

★自分の心は誰のもの

心は自分のものだよ。
-冬名-

どうしても会社の人間関係などがうまく行かず、心身ともに参ってしまっていて、会社をしばらくの間休むか否か散々悩んでいたのですが、そんな僕に向けて冬名(仮名)が言った一言。

必要最低限のこと(信頼できる人にどう相談するか、とか、手続きはどうしよう、とか、これからどうしようとか)については真剣に考えるべきだけれども、そればかりに気をとられていてはもったいない。

どうせ考えるのならば、楽しいことやうれしいことをたくさん考えて幸せな気分に浸ったほうが、人生豊かじゃないか。
うきうきしようよ。
どうなるんだろうとか、不幸だ、とか考えても仕方ないじゃん。
でも楽しいことを考えるだけでは駄目でこの先起こりうることについては真剣に考えようよ、と。

怒られた後とか確かに気分はくさくさするけれども、気持ちを切り替えて楽しい気分になれることを考えたとしても誰もそれを邪魔することはできないんだよ、と。

心は自分のものだよ、だったら楽しいこと、うれしいことを考えて幸せな気持ちになったほうが得じゃん!


ともすると、外野の声に耳を傾けすぎて、影響を受けてすぐにへこんでしまいがちな僕にとっては、非常にありがたいアドバイスでした。

|

« ★スポーツチャンバラやってきました。 | トップページ | 改善の余地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/170374

この記事へのトラックバック一覧です: ★自分の心は誰のもの:

« ★スポーツチャンバラやってきました。 | トップページ | 改善の余地 »