« 自意識 | トップページ | 明日だ明日だ »

2004.02.17

本当はワリカンにしたいのに

必要なときには金銭について話すことが出来ねばならぬ。
金銭について口をつぐむものは、一種の偽善行為である。

--ペギー--

自分で言うのは何だけれども、僕はケチな方だとおもう。
その割りに、気が弱い。
友人と食事をしていても、いつ、どのタイミングでワリカン(もしくはおごるよ!とか、おごって♪とか)と言えばいいか、いつもわからない。
機微が読めないというか、とにかくお金のことを切り出すときは特に、タイミングがわからないのです。

おごられ下手のおごり下手。
自分でも何とかしたいんですけどね、

この天性の間の悪さというか、ほんと、辛いです。


自分がケチだなと思う瞬間。
彼女と食事してて、「今日はワリカンにしよう!」って最後の最後まで言い出せなくて、結局僕がおごりることになって、(どうせおごるなら、最初からそのつもりで食べればよかった)とかって、ちょっと自分の間の悪さに落胆してる自分がいたとき、かな。

もっと気持ちよくおごれるようになれよ! 大きくなれって、俺!!

ケチというより、自分の小ささを暴露してしまった気がしますが。(汗)

|

« 自意識 | トップページ | 明日だ明日だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/207353

この記事へのトラックバック一覧です: 本当はワリカンにしたいのに:

» 自分がケチだなと思う瞬間 [トラックバックPART2]
「そういうことなら今度、一緒にご飯でも食べに行きましょうよ……ラッキー」(元不良少女) [続きを読む]

受信: 2004.05.28 16:28

« 自意識 | トップページ | 明日だ明日だ »