« 古きよき時代 | トップページ | 充実した時間の価値 »

2004.02.21

現在為すべきことを

将来を思い煩うな。現在為すべきことを為せ。
--アミエル--

この言葉もやはり、「Do one's best」の一種だと思います。
現在為すべきこと、つまりやれるだけのことを精一杯やろうと。

ここでもここでも「Do your best」について取り上げていますが、「Do your best」するための条件のひとつに、一心不乱になることがあると思うのです。
何かに気をとられていると、力を発揮できないですよね。

将来に限らず何かに思い煩わされること無く、ひたすらに為すべきことを精一杯やる。
そんな「Do my best」を尽くして日々生きているか?と問われれば、今の僕はきっとNOです。
色々と思い煩ってしまい、集中力が散り散りになってしまっています。


現在為すべきことを為せる、そんな強さがほしい今日この頃。

とか言いながらゲームのスイッチを入れてしまって、あーあーあー・・・・・。台無し。

|

« 古きよき時代 | トップページ | 充実した時間の価値 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/218167

この記事へのトラックバック一覧です: 現在為すべきことを:

« 古きよき時代 | トップページ | 充実した時間の価値 »