« 批判の効用 | トップページ | ★大人って »

2004.01.06

タッチ

無くしたものを取り戻すことはできないけど、
忘れてたものなら思いだせますよね、監督 。

-あだち充 『タッチ』-

野球に対する情熱を不器用な形でしか表せなかった柏葉(弟)監督に達也がかけた言葉。
無くした物、この場合”自ら捨てたもの”と読み替えても意味は通ると思うのだけれども、考えないように、見ないようにしてきてはいるけれど、確実に心の中、そこにある、言葉にならない何かって、あるよなぁと思った。

ちなみに、「捨てたものは2度と出会えないが、無くしてしまったのならば(似たような物であれ)また出会える」という意味の名言もあったのだけれども、はて、出典はなんだったろかいな。。

これは、物に限らず、友人関係にもいえるなと思った覚えがあります。
縁は切らず、捨てず、あきらめず。

|

« 批判の効用 | トップページ | ★大人って »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12507/78603

この記事へのトラックバック一覧です: タッチ:

« 批判の効用 | トップページ | ★大人って »