2018.11.13

葉巻選びに迷ったときに

銘柄レビュー情報が豊富なサイト。

VEGARELA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.07

用の美

道具に拘ると、道具を通じていろいろなものが見えてきます。
その道具に込められた歴史や思いが流れてくるように感じています。

「用の美」という言葉に惹かれて、いろいろな道具を見てきました。
その中で今、心惹かれてのめりこんでいるのがライターです。

火をつける。
その用途のために作られた道具。
特に、携帯性に優れたポケットライターは、煙草に火をつけることがほとんどメインでしょう。

どうせ吸うならおいしく吸いたい、と思って手にしたダンヒルのローラガスライターから、その道は始まりました。

火をつけるだけなら100円ライターでも、なんならガスコンロでもいい。
でも、思い入れのある道具で火をつけたいじゃん。
そういう思いで買ったライター。
重厚な作りで火付きもよく、シガリロを吸うたびにちょっとリッチな気分にしてくれました。
思えばこのライターは、辛かった時や達成感に満ちているとき。
色んなシーンで吸った葉巻やシガリロに火をつけてくれました。

でも。
もしこのライターが壊れてしまったら。
そして、ダンヒルブランドを保有しているリシュモンが喫煙具の販売だけでなく修理も受け付けなくなってしまったら。
僕は何で火をつければいい?

そう思って、修理を学ばなければ、と思い、ここ数年取り組んできました。
おかげでダンヒルのローラガスタイプであれば、そこそこ修理できるようにはなりました。
これで一安心。

でもダンヒルのガスライターには、ローラガスだけでなく、ドレス、ジェムライン、ユニーク、シルフィード、と多様な型があります。
僕が扉を開いたのは、ローラガスだけ。
自分の持っているシグネチャを一生使い倒したい一心で、それだけは修理技術を磨いたのでした。

その過程で、パーツ取りや腕試し、ひとめぼれ・・・
色んな出会いがあり、数多くのライターが手元に集まり、また、旅立っていきました。
煙草を、シガリロを、葉巻を吸うのに、ちょっとリッチな気分を味わってもらいたいから。
気に入った道具をめでる喜び、使いやすさに心酔する感覚。
僕の思う「用の美」の一つの完成形を共有したくて。
今もって、修理したり譲ったりしたりしています。

ダンヒルのローラガスライターは本当に使いやすいんです。
男性の手になじむ大きさ、重さ。
一回ローラーを回せば火花が飛んで一発着火する特許機構とフリントの特性。
ガスをため込み、必要な時だけガスを噴出する仕組み。
そのためのコアパーツ。
内部機構からして美しい。よく考えられている。
さすがスイス製のライターです。

余談ですが、ダンヒルのガスライターにはスイス製のほかに、英国製、フランス製とあります。
フランス製はシルフィードモデル。
英国製はユニークモデル。

時折見かける日本製のあれ。
よーく見るとロゴがduniell(ダニエル)ですダンヒルじゃないパチもの。
気を付けてくださいね。

「用の美」が心のテーマなので、やはり「使うことを前提としたデザイン」には心惹かれるのです。
喫煙具はその最たるもの。
しかも廃れつつある文化となれば、なおさらです。

先人たちが血道を上げて用の美を追求したその1つ1つに、心打たれるのです。
ナイフもいいっすね。美しい。。

使う人のために精一杯思いを込めて形作られた道具は、もうそれだけで美しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.31

ヒュミドールってどうするよ

葉巻を初めて最初のうちは、ジップロックとかタッパーで行けるんですよ。
ただ、だんだんと好みの葉巻がわかってきて、そうなるといつでも据えるようにとまとめて手元に置いておきたくなって箱買いを始めたあたりから、保管方法に頭を悩ますようになるわけです。

で、ヒュミドールってどうするよ、というお話。

安いのから高いの、はてはむっちゃ高いのまで色々ありますが、果たしてどうしたものか。
どれを買えばよいか。どこに置くべきか。どう管理していくべきか。。

経験上、よほどしっかりした作りのもの(つまり相応の価格のもの)でないと、気密性は疑問符ですね。
10万とか。

キューバの気候ならともかく、日本の四季だと内部の温度湿度は乱高下。
大人の宝箱としてはとても秀逸ですが、過信は禁物、と言ったところでしょうか。
20℃70%をキープし続けるのはなかなかに骨が折れる作業です。
それでも一つは持っておくことをお勧めします。
やっぱり、ほら。気分って大事。

20℃超えて30℃とかになってしまうとですね。
カビと虫が怖いです。
白カビはブルームと言って美味しく熟成している証ですが、青かび生えたらポイしたほうがいいです。
あと虫。タバコシバンムシ。ダニとダンゴムシを足して2で割ったような憎い奴。
葉に卵がついていて孵化しちゃったが最後、手当たり次第に食い荒らされます。
卵がついたまま知らずに葉巻吸ってると、パチン、ってはじける音がしますね。

おっと話がずれた。

沢山の葉巻を買った後は、一旦冷凍庫に入れて2日ほど凍らせた後、冷蔵庫のチルド⇒野菜室と移して1週間くらいかけて解凍してから保管する人もいるんだとか。
 

それでも箱買いがやめられない、手元にたくさん葉巻を持っておきたいの!
って人は、ワインセラーで温度管理可能なものをヒュミドール代わりに使うって話を聞いたことがあります。
ただ、個人的にはワインを保管する温度だとちょーっと温度が低いかな、って気になります。
カビないけど熟成もしないのかな?という。
ワインセラーユーザに是非とも聞いてみたいところです。

葉巻愛好家の間でよく聞くのはクーラーボックス&部屋ごと温度管理ですね。
ここまで行くともう、執念を感じます。
お部屋の温度は通年20℃。なんなら加湿器もたいてるそうで。

巨大なクーラーボックスには、あんな葉巻の箱やこんな葉巻の箱、果ては持っているのを忘れてたあんなレアな箱まで入っていたり。
見た目こそアングラーな感じですが中身は立派なスモーカー。
どれを吸おうかウキウキ選ぶ姿は趣味に生きる醍醐味ですね。

シガーバーのレンタルヒュミドールに預けるお金持ちもいらっしゃいますね。
ウィスキーと違って、天使の取り分が無いからいいですね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葉巻を吸うまでの楽しみ

思い出したように更新してみる。
世界パイプスモーキング選手権大会のお手伝いとかしてたら、葉巻やパイプについて改めてしっかりと向き合いたくなっちゃって。

で、まずは葉巻の話。
と言っても、葉巻に火をつけて、豊かな煙を口腔内に満たしてムフーモファー。
・・・に至るまでのプロセスを、ちゃんと楽しんでますか?というお話。

まず、もちろん何の葉巻を吸うか、何の飲み物をマリアージュさせるか。
それって大事ですが、その話はおいておいて。
今したいのは、道具の話です。

その葉巻、何でどうやってカットしますか?
シザーかギロチンカッターでフラットカット。
大半の方がそうかと思います。
でもでもほかにも、カットの方法はありますよ。

パンチカッターで丸く穴をあける。
ナイフやギロチンVカッターでVカットする。
気分やビトラ、リングゲージに合わせていろんな選択肢があるんです。

お気に入りのナイフ作家さんのナイフで、葉巻をVカットする。
ちょっとドキドキしませんか??
あれ、手元にシザーがないや、ってんでカッターナイフでフラットカット。
なんか上級者になった気分がしませんか??

コロンボにあこがれて、吸い口をかみ切るってのも、まぁ一度はやってみてもいいと思いますが、吸い口がビトビトのボロボロになって吸うたびに葉が口の中に入るのであまりいい気はしませんね。
犬歯でがりっとVカット!ってのは、聞いたことはありますがまだ試したことは無いです。
そういえば、ピッグテイルをひねりちぎって吸う、ってのはどうもお行儀のいい吸い方ではないそうで。

さて、お次は着火です。
100円ライターも悪くないですが、まだまだ選択肢はありますよ。
ターボライターでしっかりをフットを炭化させると、一口目から最高の味わいが待っています。

ダンヒルやデュポン、カルティエなどの高級ライター。
古いものだとオイルタイプがありますが、ほとんどがガスライターと思います。
手のひらに金属特有の重みを感じながら蓋を開け、着火。着火することそのものを愛おしい儀式のように感じることができます。
57bfe3e75f314820ac6d71fbc855ab7d
4629af301a1e4f458f06b5eb8b9b5047

ZIPPOやイムコなどのオイルライターだとオイル独特の香りがしますね。好きな人にはたまらない。
プレミアムシガーにはあまりお勧めしませんが、ドライシガーやシガリロには悪くないと思います。

マッチを擦った時の燐の香りは郷愁をかき立てられますね。
軸に炎が移った時に、木の燃える香りも安らぎます。
シダ―片に炎を移して葉巻のフットを回しながら炙ると、さらに芳醇な香りが漂うのでお勧めです。

キャンプで葉巻に火をつけるときは、炭や薪火から拝借するのも気分が出ますね。
ドライブ中ならシガーライターをシガーソケットに押し込んで、葉巻に押し付けるのもワイルドな感じ。

やめた方がいいのは、ロウソクからのもらい火ですね。あれはいけません。
ロウの匂いが葉巻を台無しにします。

なんにしてもね。
カットも着火も、色々試してみればいいんです。
選択肢を持っておくこと。
楽しく悩むこと。

そうすれば、葉巻を吸うまでの時間すら、たっぷりと楽しめるじゃないですか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.04

生薬話の生薬

寿限無っぽく口ずさめるようにちょっといじってみました。

---
ニンジン ニンジン
ゴオウのスッポン
カンゾウ ホウブシ
カイクジン コクロジン コウクジン
カイバ クコシのハゲキテン
ロクジョウ ブクリョウ エゾウコギ
トシシ トシシ
トシシのインヨウカク
インヨウカクのニクジュヨウ
ニクジュヨウの
センゾクダンの
トチュウ センボウの
トウチュウカソウの
マカ ウコン
----
じゅげむじゅげむ
ごこうのすりきれ
かいじゃりすいぎょの
すいぎょうまつ うんらいまつ ふうらいまつ
くうねるところのすむところ
やぶらこうじの ぶらこうじ
パイポパイポ
パイポのシューリンガン
シューリンガンのグーリンダイ
グーリンダイの
ポンポコピーの
ポンポコナーの
長久命の
長介

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生薬話「あさたちぬ」改

ちょっと作り変えてみました
----

ご隠居!ご隠居!

なんだい昼間から騒々しいねぇ。
ああ熊さんか、まぁお入りよ。

へい、では失礼して。
それで早速なんですがご隠居

ちょっとまった。
そのご隠居ってぇのはそろそろやめてもらえねぇかなぁ

なんでですか。
昼日中から自由なご身分で、これぞまさしくご隠居と

あたしゃね、まだ隠居した覚えはないんだよ。
リストラされたって何度言えばわかるんだい。
働く口を探しちゃあいるが、見つからねぇから仕方なくだな

それでです、ご隠居ぉ

聞きゃしないねぇ。で、なんだい。

へい、それであっしのナニの話なんですが

ナニ?なにの話だって?

ですから、ナニの話で。

ちょ、ちょっとお待ち。
昼日中から自由な身分とか、のたくってるとか、さんざ言っておいてなんだいその相談は。
酒も入らねぇ素面でナニの話だぁ?
どうかしてるんじゃないのかい?

それがもう、どうかしてるんだかしてないんだか、うんともすんとも。

うんともすんとも?

へい。うんともすんとも。

そりゃ、困ったねぇ。体ぁ患えばそうなるとも聞いたことはあるが。
なんか、患ってんのかい?

いやそれが、それ以外はからっきし元気で。

そうかい、そりゃ難儀だねぇ。
で、なんかやってみたのかい。

ええ。巷で売ってる栄養ドリンクってやつをぐいっとやってみたんでさ。

ほう、ぐいっと。

ええ、ぐいっと。でもふにゃっと。

そういうのはいいんだよ。
で、どんなの飲んだんだい。

へい、手持ちもさびしかったんで、ウリだかタンだか書いてあるやつ買いました。

よくわからないけど、たぶんそれはタウリンだねぇ。
肝を労り体を癒す。
少しは効いただろ。

そう、そうなんですが、朝が来てもふんにゃりと

それはいいんだよ。
タウリンじゃぁね、お前さんのお困りごとにはちと荷が重い。
そもそも日頃の食べもんでも取ることができる。
食事は日に三度、きちーんととってるかい?

それはもう、三度の飯を四度にして、四度の飯を五度にして

食べすぎだよそりゃ。
タウリンってぇのはね、わかりやすいとこで言うとカキに入ってる。

へー。そこいらの木に成るんで?

その柿じゃぁないよ、牡蠣。海のミルクといわれるあれだよ。

海のミルク!するってぇと牛がいるわけで、ウミウシですな!

飛んだ飛んだ!行きすぎだよ、お前さん。
牡蠣。フライにしたり土手鍋にしたりするだろ。あれだよ。

ああ、あれ。牡蠣。
あたし、それ、大好き。
いけませんねぇ、ついつい酒が飲みたくなる

酒もほどほどにするんだよ。
飲みすぎはナニに毒だってぇから、酒は断たねぇといけないね。

ええっ!酒をぉ?断つぅ?
そうすれば立つんで?

どうしようもないねぇ、おまえさんは。
まぁね、好きなもんやめるのはなかなかしんどいだろうから。
どれ、一つ効きそうな薬でも教えてあげようかね。

そうこなくっちゃご隠居。
さすがに無駄に物を知ってる

失礼なことをいうもんじゃないよ。
そうさなぁ、滋養や強壮に効くとされている生薬は色々な種類がある。
どれをどう飲み合わせるかは薬屋に任せるが、知ってる奴を教えてやろう。
探せばどれかは入っているだろうから、覚えておいて損はないよ。

◆ニンジン
まずはニンジンだ。
ニンジンは知ってるな、ニンジン。
赤くてウサギが食うやつじゃぁねぇぞ。そいつは英語でCarrot(キャロット)だ。
高麗人参はGinseng(ジンセン)と、ちゃーんと使い分けられている。
百薬の長とも言われるオタネニンジンの根っこだ。
なんでオタネかってぇと、時は江戸、八代将軍徳川吉宗公が、それまでは輸入するしかなかったニンジンの種と苗を入手させて、各地の大名に御種を分けて栽培させたことに由来するそうな。
学名はパナックス・ジンセン。
パナックスってのはギリシャ語で「すべての病気を治療する」ってぇ大層な意味があるらしい。
人(ひと)みたいな成りぃして二股に分かれてる奴が高価とされて、同じ重さの金と取引されたってんだからすげぇよな。
漢字で書いた人参の人(にん)はここから来ている。

で地面から引っこ抜いたら「ギャー」って悲鳴をあげて、聞いたやつはおっ死んじまうっていう、アレ!

マンドラゴラだよそれは。お前さん、無駄なこと知ってるね。
親戚に魔女や錬金術師でもいるのかい。
そんな物騒な生薬じゃぁないよ。もちろん毒もない。
土から引っこ抜いた時は真っ白だけども、蒸して乾燥させれば紅き紅参(こうじん)となり効き目が増すんだそうな。
言わずと知れた滋養強壮の塊で、糖尿病、動脈硬化にも効果があるとな。
こいつをのんどきゃぁ間違いネェ。

◆ゴオウ スッポン
次はゴオウにスッポンだ。
ゴオウはいわゆる牛の胆石だな。

そいつはまた、なんか痛くて縁起が悪そうな

そんなことを言っちゃぁいけない。胆石は胆石でも千頭に一頭からしか取れない貴重なもんだよ。
古くは同じ重さの金と取引されたってぇ話だ。

はぁ、陸(おか)の牛はいい仕事しますね

ウミウシのこたぁ忘れなよ。
人が牛を飼い始めた数千年前から用いられている、歴史あるとてもありがたぁい生薬だ。
「神農本草経集注(しんのうほんぞうけいしっちゅう)」っていう昔の書物にゃぁ、長期服用で新陳代謝を盛んにし、寿命をのばし、物忘れしなくなると書かれているね。

そしてスッポンだな。
言わずと知れた元気の源。
一度食らいついたら雷が鳴っても離しゃぁしねぇと言われる執念深さが生命力を物語ってるね。
おめぇさんも生姜を効かせたまる鍋の一度や二度は食ったことがあるだろう。
ぐつぐつ煮立った鍋を熱々のうちにかっくらえば、汗が噴き出て風邪もふっとんじまうってもんよ。なぁ。
生血は酒で割って飲み、甲羅は乾燥させれば土鼈甲(どべっこう)。これもまたいい薬になるってぇ話だ。
どうだい、効きそうだろ?

いやー、さすがはご隠居ですな。
もちっとご存知ではないですかい?

しかたないねぇそれじゃぁ

◆カンゾウ ホウブシ
次にカンゾウ、ホウブシといこうか。
カンゾウってのはあれだ、甘い草とかくあれだな。英語ではリコリスという。
百薬の毒を解するとも、生薬の王とも言われているんだそうな。

百薬の長がニンジンで、生薬の王がカンゾウ?
なんだかややこしいもんですな。

そう。ややこしいからきちんとおぼえるんだよ。
そのカンゾウにはグリチルリチンという成分が入ってるそうだ。
聞いたことないかい?グリチルリチン酸ジカリウムってやつ。
歯磨き粉やシャンプーなんかに入ってるあれだよ。炎症を抑える効果があると言われているが、脾胃(ひい)虚弱や気血不足に効き、漢方処方のほとんどに配合されてるってぇ優れものだ。

へぇ、難しくてよくわかりませんが、チンには効きそうな名前で

お前さん、素面だよな?
ようもまぁそんな下の話をポンポンと。
聞いてるこっちが赤くならぁ。

紅参になって、引っこ抜いたらギャー!

それはもういいんだよ。誰が毒草だい。
毒草で思い出したけどホウブシ。
ブシってわかるか?そのまま飲んだらアコニチンって成分のせいで嘔吐、呼吸困難、臓器不全となり、その過程で顔がブスーってなるってところからブスの言葉の元になった毒のことだ。

ひえっ、毒ですかい!そんでもってそこにもチンが

それはいいから。いちいち反応するんじゃないよ。
そう、毒。でもな、毒は薬だ。
「附子(ぶし)」、「烏頭(うず)」、「天雄(てんゆう)」とも言うが、つまりはトリカブトの根っこだな、こいつをあれやこれやして毒をすくなーく処理したものがホウブシだ。
新陳代謝を回復させて、強心作用もある。
やはりこれもありがたい生薬だな。うん。

◆カイクジン コクロジン コウクジン
そしてカイクジン、コクロジン、コウクジンってのはどうだ。
こいつらはおめぇさんの為にあるような生薬だな。
カイクジンは、まぁありていにいやぁオットセイの、、、ナニだな。
コクロジンはロバで、コウクジンはワン公だ。
ここらへんは深くは触れないでおくが、いくら勘の鈍いお前さんでも、なぁ?

へぇっ(痛そうに股間を押さえる)
胆石と言いナニといい、聞いてるこっちが痛くなりまさぁ。

草花ばかりではなく動物からも薬をいただいているということだな。

◆カイバ クコシのハゲキテン
お次はカイバ クコシ ハゲキテンってのはどうだ。
こいつらもいわゆる滋養強壮に効く生薬だ。

カイバってのは別名水馬(すいば)、龍落子(りゅうらくし)、水雁(すいがん)、海蛆(かいそ)ともいうが、早い話がタツノオトシゴだ。
そいつの内臓を取り除いて日干しにしたのが海の馬と書いてカイバだ。

海ん中なら、ウシはだめでもウマなら効くと

終わった話をほっくりけぇすんじゃないよ、まったく。
ただ、馬の方がナニが立派で、お前さんに効きそうな気がするな。
なんてこといわせるんだい。

クコシはクコの実だ。おめぇさんも食べたことはあるだろう。
「腹を和らげ、精を増すこと神のよう」そして「長命の霊薬」ともいわれる立派な強壮薬。

そしてハゲキテン。
こいつぁ名前の由来がよくわからねぇ。
だけども滋養強壮によーくきく。
特にお前さんみたいなナニがふにゃーっとしちまった人にうってつけと言われているが、なかなかに高価な生薬と言われているな。

へぇ、それからそれから。

調子がいいねぇ。

◆ロクジョウ ブクリョウ エゾウコギ
ロクジョウ ブクリョウ エゾウコギなんてのはどうだ。
ロクジョウってのはニホンジカ、マンジュウジカの雄鹿の角だ。
しかも、ただの角じゃぁねぇ。春に立派な角がポロッとおち春の終わりごろまた生え始め。
初夏を迎えうっすらと毛が生えている袋角を切り落として出来る生薬だ。
滋養強壮にすこぶる効くってぇ話よ。

ブクリョウは仙人の食い物ともされているな。
これもまた滋養強壮効果があるとされる。

エゾウコギだが、北海道はむかーし蝦夷地といって、そこに生えてたウコギの実だな。根や皮を生薬にする場合は刺五加(しごか)もしくは五加皮(ごかひ)というが、実を使う場合は蝦夷地のウコギでエゾウコギってんだ。
こいつもやはり滋養強壮に効果があるとされているな。

◆トシシ
そしてトシシだ。
昔ぁし昔、棒で腰を打たれたウサギがいたそうな。
大豆畑の中に逃げ込んで、大豆の茎に巻き付いている黄金色の蔓。
その実を食べたら腰の痛みを忘れたように飛んでった。
ウサギに効くなら人間に効くだろうってことで、腰痛で寝たきりの人に
飲ませたら数日で起き上れるように

昔の人、めちゃくちゃしますなぁ!毒か薬かもわかんねーのに寝たきりの人に飲ませたんですかい!
ってぇことはさっきのブシってぇやつも毒とわかってから、毒抜きしちゃぁヒー!毒抜きしちゃぁギャー!って繰り返したんで!

生薬ってのはそういうのの積み重ねなんだよ。
先人の努力をありがたーくいただかなければいけない。
歴史の重みを感じるね。
トシシは腰やひざを直し、老を返じ若くすると、これもまた滋養強壮に良く効く生薬とされている。

へぇ、そいつはすごそうですな。
でもこの際ですからご隠居、他にも効きそうな奴を洗いざらい吐いちまってください

洗いざらいと来たか、欲張りな奴だね。ようしそれじゃあ一気に行くぞ。

◆インヨウカク、ニクジュヨウ、センゾクダン
インヨウカク、ニクジュヨウ、センゾクダンときた。
こいつらは下半身によーく効くと言われている。
インヨウカクは別名イカリソウ。花が船の碇にいているとも、下半身がイキリ立つからとも言われているが、いずれも男にゃありがたい薬にはちがいねぇ。

◆トチュウ センボウ
そしてトチュウ センボウだ。
トチュウはな、杜仲茶っての飲んだことあるか。杜仲っていう木の皮だ。樹液はゴムになるという。
肝腎に効くとされるがそれは肝臓腎臓だけでなく、筋肉や骨にも効果を表し、やはり滋養強壮に効くと、これまた大した生薬だ。

センボウは、仙人の茅(かや)と書く。茅の葉に似ていて飲むと体が軽くなって仙人のようになるといわれているからだそうな。
トチュウもセンボウも、ナニがふにゃーっとしてる野郎に効くってんだから、これまたありがたい生薬だよな。

◆トウチュウカソウ
そしてこいつは不思議な生薬だぞ、トウチュウカソウだ。
冬は虫、夏は草と書くが早い話がキノコの一種だ。
ただし虫、それも蛾の幼虫に寄生するってんだから不思議なもんだよな。
冬に虫だったやつから草が生えてくるんだから、昔の人はびっくりしたろう。

でもってそれを煎じて飲むなんざ、さてはゲテモノ好みがいやがったんで?

探究心の賜物と言いなさい。
なんでもかんでも煎じて飲んで、効いた物だけ残ってる。
有難い時代じゃぁないか。
先人の知恵を存分に借りればいいんだよ。

じゃぁおいらも、そこいらへんのキノコや草を片っ端から煎じたらもしかしたら

おやめなさい。
それだけはおやめなさい。
今から歴史を作ろうとしなくていいんだよ。

◆マカ ウコン
最後はねマカ、ウコンだ。
さすがにこれも聞いたことはあるだろう。

マカは南米ペルーに育つ植物の根っこだ。
インカ帝国の時代から重要な食べ物として栽培されていたそうだ。
栄養豊富で持久力向上・抗疲労作用があるという。
向こうの家畜にリャマってのがいてな、こいつと交換されるくらい珍重されているということだ。

同じ重さの?

相当な量になるよそれじゃ。
金じゃないんだから。
少量のマカとリャマが取引されたってぇ話だよ。

そしてウコンは「鮮やかな黄色」を示すウッコンが縮まってウコンってぇ名前になったとされているが、染め物にも使えるくらい鮮やかな黄色なんだこれが。和名はキゾメグサと言う。
ターメリックライスって知ってるか。
ウコンを混ぜておまんま炊き上げたもんだが、まぁまっ黄色だ。
肝の臓に良いとされており、お前さんみたいな酒好きにはもってこいな生薬だろ。


いやー、さすがはご隠居ですな。
でもってちーっと頭のたりねぇおいらには覚えきれなかったんで、一つここに書いちゃぁくれませんか。

最後まで面倒ぉかける奴だねぇ。どれ、お貸し。


ってんで書き付けた紙を持ちながら、忘れちゃいけねぇと帰りしな、読み上げながら帰る熊さんでございます。

ニンジン ニンジン
ゴオウのスッポンポン
カンゾウ ホウブシ
カイクジン コクロジン コウクジン
カイバ クコシのハゲキテン
ロクジョウ ブクリョウ エゾウコギ
トシシ トシシ
トシシのインヨウカク
インヨウカクのニクジュヨウ
ニクジュヨウの
センゾクダンの
トチュウ センボウの
トウチュウカソウの
マカ ウコン!

っとくらぁ。

こん中のどれかが入ってりゃぁおいらのナニもしゃきっとすんだろう。
おいーっ、ちょっくらごめんよー!

熊さん、勢い込んで入っていったのは薬屋でございます。

いらっしゃいませ。ヤマモトヒトシへようこそ。

けったいな屋号だねぇ。
そんなことよりさ、薬、くれ。

へぇ、手前どもは薬屋でございます。何をご入り用でございましょう。

ナニをご入り用でございましょう、と来た。
よーし良く聞けよ、良く効くナニをよこしやがれ。

と、申されましても、よくわかりませんが。

どれかはいってりゃぁいいんだよ。
薬屋だったらわかるだろうが!いくぞ!
ニンジン ニンジン
ゴオウのスッポン
カンゾウ ホウブシ
カイクジン コクロジン コウクジン
カイバ クコシのハゲキテン
ロクジョウ ブクリョウ エゾウコギ
トシシ トシシ
トシシのインヨウカク
インヨウカクのニクジュヨウ
ニクジュヨウの
センゾクダンの
トチュウ センボウの
トウチュウカソウの
マカ ウコン!
どうだっ!

は?

いや、は、じゃねぇよ。
ナニがこれする薬をよこせ、ってんだ。

と言われましても何のことやら

なんだ、薬屋だってのにわからねぇのか。
ならもう一回

ニンジン ニンジン
ゴオウのスッポンポン
カンゾウ ホウブシ
カイクジン コクロジン コウクジン・・・

あーあー店の前でそんなに唱えちゃってもう、行って!行って!止まらないで行って!
見世物じゃぁないんだから。
一体なんなんですか。ちょっと待っててくださいね。
店長!てーんちょう!
変な人が店の前に

変な人とはご挨拶だな、おい!おめぇが店長か。

へい、左様で。

ならその耳かっぽじってよーく聞きやがれ。
おめぇも薬屋ならわかんだろ!
ニンジン ニンジン
ゴオウのスッポン
カンゾウ ホウブシ
カイクジン コクロジン コウクジン
カイバ クコシのハゲキテン
ロクジョウ ブクリョウ エゾウコギ
トシシ トシシ
トシシのインヨウカク
インヨウカクのニクジュヨウ
ニクジュヨウの
センゾクダンの
トチュウ センボウの
トウチュウカソウの
マカ ウコン!

どうだっ!

いや、どうだと言われましても、、、どうなんでしょう。

どうなんでしょうってぇことはねぇだろ。
こっちは困ってんだよ、早くよこせよ。

早くよこせと言われましても、店先でかように大声出されましては
手前どもにはタチの悪い嫌がらせとしか。

そう!それ!
だから早ええこと、タチを良くしたいんでぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.27

生薬話「あさたちぬ」

いやぁ、我ながらくだらない話を書き上げたもんだ。
生薬話「あさたちぬ」。
御笑覧ください。
-----

ご隠居!ご隠居!

なんだい昼間から騒々しいねぇ。
ああ熊さんか、まぁお入りよ。

へい、では失礼して。
それで早速なんですがご隠居

ちょっとまった。
そのご隠居ってぇのはそろそろやめてもらえねぇかなぁ

なんでですか。
昼日中から自由なご身分で、これぞまさしくご隠居と

あたしゃね、まだ隠居した覚えはないんだよ。
リストラされたって何度言えばわかるんだい。
働く口を探しちゃあいるが、見つからねぇから仕方なくだな

それでです、ご隠居ぉ

聞きゃしないねぇ。で、なんだい。

へい、それであっしのナニの話なんですが

ナニ?なにの話だって?

ですから、ナニの話で。

ちょ、ちょっとお待ち。
昼日中から自由な身分とか、のたくってるとか、さんざ言っておいてなんだいその相談は。
酒も入らねぇ素面でナニの話だぁ?
どうかしてるんじゃないのかい?

それがもう、どうかしてるんだかしてないんだか、うんともすんとも。

うんともすんとも?

へい。うんともすんとも。

そりゃ、困ったねぇ。体ぁ患えばそうなるとも聞いたことはあるが。
なんか、患ってんのかい?

いやそれが、それ以外はからっきし元気で。

そうかい、そりゃ難儀だねぇ。
で、なんかやってみたのかい。

ええ。巷で売ってる栄養ドリンクってやつをぐいっとやってみたんでさ。

ほう、ぐいっと。

ええ、ぐいっと。でもふにゃっと。

そういうのはいいんだよ。
で、どんなの飲んだんだい。

へい、手持ちもさびしかったんで、ウリだかタンだか書いてあるやつ買いました。

よくわからないけど、たぶんそれはタウリンだねぇ。
肝を労り体を癒す。
少しは効いただろ。

そう、そうなんですが、朝が来てもふんにゃりと

それはいいんだよ。
タウリンじゃぁね、お前さんのお困りごとにはちと荷が重い。
そもそも日頃の食べもんでも取ることができる。
食事は日に三度、きちーんととってるかい?

それはもう、三度の飯を四度にして、四度の飯を五度にして

食べすぎだよそりゃ。
タウリンってぇのはね、わかりやすいとこで言うとカキに入ってる。

へー。そこいらの木に成るんで?

その柿じゃぁないよ、牡蠣。海のミルクといわれるあれだよ。

海のミルク!するってぇと牛がいるわけで、ウミウシですな!

飛んだ飛んだ!行きすぎだよ、お前さん。
牡蠣。フライにしたり土手鍋にしたりするだろ。あれだよ。

ああ、あれ。牡蠣。
かみさんの観音様みたいな形した

どうも下の話に引っ張られるね、おまえさんは。
ナニだ観音様だと素面じゃ聞いてられないよ。
素面で思い出したけど、酒飲みすぎてもだめだってぇから、酒は断たねぇといけないね。

ええっ!酒をぉ?断つぅ?
そうすれば立つんで?

どうしようもないねぇ、おまえさんは。
まぁね、好きなもんやめるのはなかなかしんどいだろうから。
どれ、一つ効きそうな薬でも教えてあげようかね。

そうこなくっちゃご隠居。
さすがに無駄に物を知ってる

失礼なことをいうもんじゃないよ。
そうさなぁ、滋養強壮に効くとされている生薬は色々な種類がある。
どれをどう飲み合わせるかは薬屋に任せるが、知ってる奴を教えてやろう。
探せばどれかは入っているだろうから、覚えておいて損はないよ。


まずはニンジンだ。
ニンジンは知ってるな、ニンジン。
赤くてウサギが食うやつじゃぁねぇぞ。そいつは英語でCarrot(キャロット)だ。
高麗人参はGinseng(ジンセン)と、ちゃーんと使い分けられている。
百薬の長とも言われるオタネニンジンの根っこだ。
なんでオタネかってぇと、時は江戸、八代将軍徳川吉宗公が、それまでは輸入するしかなかったニンジンの種と苗を入手させて、各地の大名に御種を分けて栽培させたことに由来するそうな。
学名はパナックス・ジンセン。
パナックスってのはギリシャ語で「すべての病気を治療する」ってぇ大層な意味があるらしい。
人(ひと)みたいな成りぃして二股に分かれてる奴が高価とされて、同じ重さの金と取引されたってんだからすげぇよな。
漢字で書いた人参の人(にん)はここから来ている。

で地面から引っこ抜いたら「ギャー」と悲鳴をあげて、そいつを聞いたやつは死んじまうっていう、アレ!

マンドラゴラだよそれは。お前さん、無駄なこと知ってるね。
親戚に魔女や錬金術師でもいるのかい。
そんな物騒な生薬じゃぁないよ。もちろん毒もない。
土から引っこ抜いた時は真っ白だけども、蒸して乾燥させれば紅き紅参(こうじん)となり効き目が増すんだそうな。
言わずと知れた滋養強壮の塊で、糖尿病、動脈硬化にも効果があるとな。
こいつをのんどきゃぁ間違いネェ。

次にカンゾウだ。
カンゾウってのはあれだ、甘い草とかくあれだな。英語ではリコリスという。
百薬の毒を解するとも、生薬の王とも言われているんだそうな。

百薬の長がニンジンで、生薬の王がカンゾウ?
なんだかややこしいもんですな。

そう。ややこしいからきちんとおぼえるんだよ。
そのカンゾウにはグリチルリチンという成分が入ってるそうだ。
聞いたことないかい?グリチルリチン酸ジカリウムってやつ。
歯磨き粉やシャンプーなんかに入ってるあれだよ。炎症を抑える効果があると言われているが、脾胃(ひい)虚弱や気血不足に効き、漢方処方のほとんどに配合されてるってぇ優れものだ。

へぇ、難しくてよくわかりませんが、チンには効きそうな名前で

お前さん、素面だよな?
ようもまぁそんな下の話をポンポンと。
聞いてるこっちが赤くならぁ。

紅参になって、引っこ抜いたらギャー!

それはもういいんだよ。誰が毒草だい。
毒草で思い出したけどホウブシ。
ブシってわかるか?そのまま飲んだらアコニチンって成分のせいで嘔吐呼吸困難臓器不全となり、その過程で顔がブスーってなるってところからブスの言葉の元になった毒のことだ。

ひえっ、毒ですかい!そんでもってそこにもチンが

それはいいから。いちいち反応するんじゃないよ。
そう、毒。でもな、毒は薬だ。
「附子(ぶし)」、「烏頭(うず)」、「天雄(てんゆう)」とも言うが、つまりはトリカブトの根っこだな、こいつをあれやこれやして毒をすくなーく処理したものがホウブシだ。
新陳代謝を回復させて、強心作用もある。
やはりこれもありがたい生薬だな。うん

そしてトシシだ。
昔ぁし昔、棒で腰を打たれたウサギがいたそうな。
大豆畑の中に逃げ込んで、大豆の茎に巻き付いている黄金色の蔓。
その実を食べたら腰の痛みを忘れたように飛んでった。
ウサギに効くなら人間に効くだろうってことで、腰痛で寝たきりの人に
飲ませたら数日で起き上れるようになった。
そこでウサギに草冠、糸のような見た目から糸、種を表す子どもでトシシと名付け

昔の人、めちゃくちゃしますなぁ!
さっきの毒も、毒抜きしちゃぁヒー!毒抜きしちゃぁギャー!って繰り返したんでしょう!

生薬ってのはそういうのの積み重ねなんだよ。
先人の努力をありがたーくいただかなければいけない。
それでトシシは腰やひざを直し、老を返じ若くする。
これもまた滋養強壮に良く効く生薬とされている。

次はゴオウにバクモンドウだ。
ゴオウはいわゆる牛の胆石だな。

そいつはまた、なんか痛くて縁起が悪そうな

そんなことを言っちゃぁいけない。胆石は胆石でも千頭に一頭からしか取れない貴重なもんだよ。
古くは同じ重さの金と取引されたってぇ話だ。

はぁ、陸(おか)の牛はいい仕事しますね

ウミウシのこたぁ忘れなよ。
人が牛を飼い始めた数千年前から用いられている、歴史あるとてもありがたぁい生薬だ。
「神農本草経集注(しんのうほんぞうけいしっちゅう)」っていう昔の書物にゃぁ、長期服用で新陳代謝を盛んにし、寿命をのばし、物忘れしなくなると書かれているね。

そしてバクモンドウだな。
ナガバジャノヒゲって草から取れる生薬だ。
「清心潤肺(せいしんじゅんぱい)の薬」と言われているが、強心作用や鎮咳去痰、抗腫瘍と、これまたお前さんには心強い生薬じゃぁねぇか。
どうだい、効きそうだろ?

いやー、さすがはご隠居ですな。
もちっとご存知ではないですかい?

しかたないねぇそれじゃぁ

カイクジン、コクロジン、コウクジンってのはどうだ。
これらはおめぇさんの為にあるような生薬だな。
カイクジンは、まぁありていにいやぁオットセイのナニだな。
コクロジンはロバで、コウクジンはワン公だな。
ここらへんは深くは触れないでおくが、いくら勘の鈍いお前さんでも、なぁ?

へぇっ(痛そうに股間を押さえる)
胆石と言いナニといい、聞いてるこっちが痛くなりまさぁ

草花ばかりではなく動物からも薬をいただいているということだな。
お次はカイバ クコシ ハゲキテンってのはどうだ。
こいつらもいわゆる滋養強壮に効く生薬だ。

カイバってのは別名水馬(すいば)、龍落子(りゅうらくし)、水雁(すいがん)、海蛆(かいそ)ともいうが、早い話がタツノオトシゴだ。
そいつの内臓を取り除いて日干しにしたのが海の馬と書いてカイバだ。

海ん中なら、ウシはだめでもウマなら効くと

終わった話をほっくりけぇすんじゃないよ、まったく。
ただ、馬の方がお前さんに効きそうな気がするな。
なんてこといわせるんだい。

クコシはクコの実だ。おめぇさんも食べたことはあるだろう。
「腹を和らげ、精を増すこと神のよう」そして「長命の霊薬」ともいわれる立派な強壮薬。

そしてハゲキテン。
こいつぁ名前の由来がよくわからねぇ。
だけども滋養強壮によーくきく。
特にお前さんみたいなナニがふにゃーっとしちまった人にうってつけと言われているが、なかなかに高価な生薬と言われているな。

へぇ、それからそれから。

調子がいいねぇ。

ロクジョウ ブクリョウ エゾウコギなんてのはどうだ。
ロクジョウってのはニホンジカ、マンジュウジカの雄鹿の角だ。
しかも、ただの角じゃぁねぇ。春に立派な角がポロッとおち春の終わりごろまた生え始め。
初夏を迎えうっすらと毛が生えている袋角を切り落として出来る生薬だ。
滋養強壮にすこぶる効くってぇ話よ。

ブクリョウは仙人の食い物ともされているな。
これもまた滋養強壮効果があるとされる。

エゾウコギだが、北海道はむかーし蝦夷地といって、そこに生えてたウコギの実だな。根や皮を生薬にする場合は刺五加(しごか)もしくは五加皮(ごかひ)というが、実を使う場合は蝦夷地のウコギでエゾウコギってんだ。
こいつもやはり滋養強壮に効果があるとされているな。

お次はオウギ。
オウギはキバナオウギというマメ科の植物の根っこだ。
黄色くてじじいのひげみたいな根っこだから、黄色い年寄という漢字を当てたんだそうな。
「補気(ほき)、升陽(しょうよう)、固表止汗(こひょうしかん)、托瘡生肌(たくそうしょうきん)、利水退腫(りすいたいしゅ)」平たい話が滋養強壮の薬として珍重されたって話だ。

へぇ、そいつはすごそうですな。
でもこの際ですからご隠居、他にも効きそうな奴を洗いざらい吐いちまってください

洗いざらいと来たか、欲張りな奴だね。ようしここら辺からは一気に行くぞ。
インヨウカク、ニクジュヨウ、センゾクダンときた。
こいつらは下半身によーく効くと言われている。
インヨウカクは別名イカリソウ。花が船の碇にいているとも、下半身がイキリ立つからとも言われているが、いずれも男にゃありがたい薬にはちがいねぇ。

そしてからのケイヒ トウキだ。
ケイヒはな、ニッキといえばわかるか。それともハイカラにシナモンか?手早く言えば木の皮だ。
古代エジプトより用いられていた香辛料だが中国では薬として使われた。
トウキと合わせて使うと血行改善に効果があると言われているな。

そのトウキだが、唐当帰(からとうき)の根を乾燥させたもので、ご婦人の要薬として用いられ、「補血調経(ほけつちょうけい)、活血止痛(かっけつしつう)」つまりご婦人独特の病に効くと言われている。
当然野郎にも効くわけで、虚労、腰痛、手足の冷えやしびれに効くってんだ、すげぇだろ。

そして最後にトチュウ センボウだ。
トチュウはな、杜仲茶ってののんだことあるか。杜仲っていう木の皮だ。樹液はゴムになるという。
肝腎に効くとされるがそれは肝臓腎臓だけでなく、筋肉や骨にも効果を表し、やはり滋養強壮に効くと、これまた大した生薬だ。

センボウは、仙人の茅(かや)と書く。茅の葉に似ていて飲むと体が軽くなって仙人のようになるといわれているからだそうな。
トチュウもセンボウも、ナニがふにゃーっとしてる野郎に効くってんだから、これまたありがたい生薬だよな。


いやー、さすがはご隠居ですな。
でもってちーっと頭のたりねぇおいらには覚えきれなかったんで、一つここに書いちゃぁくれませんか。

最期まで面倒ぉかける奴だねぇ。どれ、お貸し。


ってんで書き付けた紙を持ちながら、忘れちゃいけねぇと帰りしな、読み上げながら帰る熊さんでございます。

トシシトシシ
ゴオウのバクモンドウ
カンゾウ ホウブシ
カイクジン コクロジン コウクジン
カイバ クコシのハゲキテン
ロクジョウ ブクリョウ エゾウコギ
オウギ オウギ
オウギのインヨウカク
インヨウカクのニクジュヨウ
ニクジュヨウの
センゾクダン の
ケイヒ トウキ の
トチュウ センボウの
ニーンジン!
っとくらぁ。

こん中のどれかが入ってりゃぁおいらのナニもしゃきっとすんだろう。
おいーっ、ちょっくらごめんよー!

熊さん、勢い込んで入っていったのは薬屋でございます。

いらっしゃいませ。ヤマモトヒトシへようこそ。

けったいな屋号だねぇ。
そんなことよりさ、薬、くれ。

へぇ、手前どもは薬屋でございます。何をご入り用でございましょう。

ナニをご入り用でございましょう、と来た。
よーし良く聞けよ、良く効くナニをよこしやがれ。

と、申されましても、よくわかりませんが。

どれかはいってりゃぁいいんだよ。
薬屋だったらわかるだろうが!いくぞ!
トシシトシシ
ゴオウのバクモンドウ
カンゾウ ホウブシ
カイクジン コクロジン コウクジン
カイバ クコシのハゲキテン
ロクジョウ ブクリョウ エゾウコギ
オウギ オウギ
オウギのインヨウカク
インヨウカクのニクジュヨウ
ニクジュヨウの
センゾクダン の
ケイヒ トウキ の
トチュウ センボウの
ニーンジン!
どうだっ!

は?

いや、は、じゃねぇよ。
ナニがこれする薬をよこせ、ってんだ。

と言われましても何のことやら

なんだ、薬屋だってのにわからねぇのか。
ならもう一回

トシシトシシ
ゴオウのバクモンドウ
カンゾウ ホウブシ
カイクジン コクロジン コウクジン・・・

あーあー店の前でそんなに唱えちゃってもう、行って!行って!止まらないで行って!
見世物じゃぁないんだから。
一体なんなんですか。ちょっと待っててくださいね。
店長!てーんちょう!
変な人が店の前に

変な人とはご挨拶だな、おい!おめぇが店長か。

へい、左様で。

ならその耳かっぽじってよーく聞きやがれ。
おめぇも薬屋ならわかんだろ!
トシシトシシ
ゴオウのバクモンドウ
カンゾウ ホウブシ
カイクジン コクロジン コウクジン
カイバ クコシのハゲキテン
ロクジョウ ブクリョウ エゾウコギ
オウギ オウギ
オウギのインヨウカク
インヨウカクのニクジュヨウ
ニクジュヨウの
センゾクダン の
ケイヒ トウキ の
トチュウ センボウの
ニーンジン!
どうだっ!

いや、どうだと言われましても、、、どうなんでしょう。

どうなんでしょうってぇことはねぇだろ。
こっちは困ってんだよ、早くよこせよ。

早くよこせと言われましても、店先でかように大声出されましては
手前どもにはタチの悪い嫌がらせとしか。

そう!それ!
だから早ええこと、タチを良くしたいんでぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.08.05

マジック2015(iPad版)

iPad2だと2014のころから落ちまくりでゲームにならないので、iPadAirを購入しプレイしてみました。
以下、感想〜。

・全体的に見て、ボリュームは少なくなった印象。
・iPadAirじゃないと、まともにプレイできないと思った方が良いです。
・なぜあんなに重い作りにしたのだろうか?


・エフェクトとかグラフィックに凝るのはいいけど、マシン性能食わないようにしてほしかった。
・こういうゲームの醍醐味はサクサクした処理につきますって。
・特にメニュー選択のアイコンスクロール。あれいらんだろ!毎回面倒。
・デッキメイク時のカードチョイスも絶妙にやりづらい。


・収録カードと言い、対COMの少なさといい、次回作への布石と言うか場つなぎにしか見えない。
・とはいえ、1000円でこれだけ遊べるゲームってのもそうないので、コスパ良。
・褒めてるのかけなしてるのかわからない?
・それが愛です。


・初期デッキは赤緑<破壊と燃焼(RG)>をチョイス。
・これならウィニーっぽい動きをしつつ直接火力も若干だけど入ってて、あと1点というシーンでも勝ちきれるかなと。
・初期に選んだデッキで苦戦してる人(例:青緑)の話を耳にしたので、青は絡めませんでした。青大好きなのに!
・収録カードリストを眺めるに、カウンターバーンは組めなさそうな印象。


・自由なデッキ構築と言うが、実態は2014の時と同じように「制限のあるカードプールの中でのカードチョイスを許されている」という程度。
・カードのアンロックペースが速くなった代わりに、一定数勝てば確実に手に入るという保証が無くなった、とも言えます。
・そのため、およそ想像の範囲内でしかデッキメイクできない。
・でもまぁ、それはそれで面白いですが。
・自由にデッキメイクできてカードプールが広かったら、デッキメイクが一苦労ですもんね。
「そういうのがしたい人は紙のゲームを買え」というメッセージがビシバシ伝わってきます。


・デジタルゲームのメリットは、「ライフが大量〜」とか「カードをランダムチョイス」とか「任意能力を自動解決」とか「トークン100体」とか面倒な処理を自動でやってくれるところ、と割り切りましょう。
・疑似ロック状態の対戦相手をいたぶれるのも、対COM戦の醍醐味ですな。
・たとえば<<強引な採掘/Aggressive Mining>>を貼って土地サクりまくってドローしたはいいけど、がっつり除去されて手詰まりになったCOMとか。
・ウヒヒヒヒ、ビーストが、、ビーストがでかくなるぅぅぅぅ!!!


・状況整えてから、じわじわなぶり殺すデッキが作りたいのになー。
・そういう点で、マジック2013のライブラリ破壊デッキ(夢傀儡/Dream Puppets)は超好みでした。
・同、マナの熟達/Mana Mastery(WUBRG)も好きだったなぁ。


・一方、マジック2014の青!なんだあの似非ウィニーは!
・精神の迷路/Mind Maze(U)も悪事の企み/Up to Mischief(U)もクリーチャーで殴り勝つデッキじゃないか!
・悪事の企み/Up to Mischief(U)のほうが若干トリッキーではあるけども。
・よほど同梱デッキパックの結界師の武器庫/Enchanter's Arsenalのほうが扱ってて面白かったですよ!
・エンチャントが増えるにしたがって、だんだん相手の手が詰まっていく感覚がいいですねー。


・パーマネント並べてウヒヒヒヒ、っていうデッキは、もっと他にないのかぁ!!!
・マジック2015のアーティファクトには期待してたのに・・・。
・金属術は採用されなかったのね。
・プロテクション持ちがろくにいないのに、なぜ<<隕石/Meteorite>>を用意した〜!


・まぁ、色々言いましたけど。1000円でこれなら満足です。
・カード買いだしたら1000円じゃ絶対済まないし!!
・そういう点で、mtgを疑似体験する広告ツールとして位置づけられていて、これ単体の収益はあまり期待してないのかなぁ、という印象。
・とはいえ、プレミアブースターパックの課金もさりげなく入ってたので、デジタルゲームでバキバキ儲ける算段もつけてるのかなぁ?


・今の感じでいいので、2016も出してください。よろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.28

アイスソードの思い出

ロマサガにおけるアイスソードに関する葛藤について熱く語った昼下がり。
なんという充実した時間だったのだろう!


ロマサガにおいて、アルツールという大都市と大都市を結ぶ中間地点にあるようなさびれた町の武器屋にぽつんと売られている、超高額で強力な武器。
500だ1000だという相場観の中で、金30,000。さ ん ま ん。ジュエル3つ!
なんと、聞けば四天王のフレイムタイラント(明らかに炎属性っぽい)すら恐れる威力!
欲しい!

というわけで、フリーシナリオと言うものがよくわからない状態でコツコツ金をためたんだよ。
そのせいでどれだけのイベントをスキップしたかしらん。
無駄に、聖杯レベルMaxとかになった。

ようやっと3ジュエル溜めてうきうきと買いに行けば、突然出てきたよくわからんおっさん(※ガラハド)が
「ねんがんの アイスソードを 手に入れたぞ」

てめえ、だれだよ。

わかるか。
この気持ち、わかるか!
売り切れだよ。その武器屋、アイスソード売り切れだよ。

ゆずってくれ!って頼んだら仲間に入ろうとしてきやがる。
だまって譲れよクソ。
6人枠満タンなんだよ!金溜めるために戦闘しまくって、強いんだよ、このメンバー!
武器熟練度も相当に上がってるし!

試にと、一人解雇してガラハド向かい入れてみたら激弱。
聖戦士が聞いてあきれるよ。
どうやって溜めたんだよ、その金!
解雇した仲間も、よそのPubで見つからないし・・・

どうしても。どうしてもアイスソードが欲しかったので○して奪い取ったけど、その後もずーっと後味が悪くてね。
罪悪感が付きまとう。

どうやら冥府でよみがえらせられると聞いて、HP犠牲にして生き返らせたけれども。
最終試練へもいけず。
それでいて、強くなりすぎていてサルイーンも雑魚状態・・・

アイスソードの冷凍剣は鬼のような強さでしたけれども。
フレイムタイラントを一撃で葬るかと思ってわくわくしてたらそうでもなく。
あの葛藤は、罪悪感はなんだったんだ!とか思いながら心にしっかりと刻まれたのですよ。


なんでそんな話を語ることになったのかと言うと。
「ゲームにおいてもやはり品行方正に振舞いたいか?」という質問に「イエス!」と答えてよみがえった記憶のせい。
アイスソードを○して奪い取った、あの嫌な感触はいまだに覚えてる。
強い。確かに強かった。アイスソードは強かった。
でも、後ろめたい。
ものすごく不誠実で悪い事して手に入れた、あのねっちょりとした感覚が染みついて取れない。

いまだに忘れがたい、ゲームのエピソードです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.23

日本の時計ってすごい

ここ1週間、真剣に時計を選んで思ったこと。
日本の時計ってすごい。

光発電で電池交換が要らなくて、電波受信で時間が正確。
曜日と日付が表示され、パーペチュアルカレンダーだから閏年でも狂わない。
チタン製で軽くて丈夫。表面が傷つきにくいコーティングがしてある。
ガラス面もサファイアガラスで傷がつきにくい。
これで5万円しないってんだからどうかしてるって。

5万円って言ったら、お高い時計オーバーホールして、部品をいくつか交換したらあっというまでっせ。
夏場に向けて汗ばむ季節となりました。
こういう季節はオメガとかつけて歩きたくないんですよね。
一回、汗で裏蓋さびてオーバーホールで手痛い出費を経験してるから。
明日から、ローテーション入りです!

シチズン WATCH LINEUP アテッサ ATTESA エコ・ドライブ電波 メンズ 腕時計 at6010-59p シルバー×ホワイト [時計] [時計]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ゾウの●から取り出したコーヒー「ブラックアイボリー」。